fc2ブログ

「きらっと」顛末(1) 

昨夜と明朝放送のNHK教育テレビ

      「きらっといきる」

に出演いたしました。
テレビに顔を出すのは2度目なのですが、前回は別のドキュメンタリーにチョイ役で出ただけ。
今回は少し長めで、おそらくもう二度とこういう機会はないと思われますので、ここにその顛末を記しておきます。

朝日新聞大阪本社版「朝日21関西スクエア」に書かせていただいたエッセーが公になったのが今年の1月31日でした。
さすがに朝日新聞で、あちこちから反響をいただきました。
その中で、あの記事を軸にして、私という人間を丹念に掘り起こしていた人がありました。



それがNHK大阪放送局のMディレクターでした。
彼女は、私が大学のHPに掲載していたエッセーを読み、大学のブログを読み、そして3月に始めたこのブログも精読してくれたのです。
その間に、これならば伝える価値があると思ってくださったのでしょうか、満を持して5月10日に私のところにファックスを送ってこられました。
番組を作りたいので協力して欲しいという内容でした。
正直言って、ちょっと困ってしまいました。
先日も書いたのですが、私はけっして立派な人間ではないのです。
障害を持つことで鬱屈して、今なおじゅうぶんに立ち直れていないダメ人間なのです。
そんなこともあって、一応承諾の方向で準備だけはしておいて、Mさんがもし感覚の合わない人なら、また番組の作り方に納得がいかないなら、はっきり断ろうと思っていました。
彼女は相当なインテリには違いありません。自信満々で「番組を作ってやる」といわんばかりの人かもしれません。
それなら何のためらいもなく断ろう、とも思いました。

なんだか、

      断ることばかり

考えていました。
いや、逆に私の姿を見たら彼女のほうが引き下がるかもしれません。

ところが、翌週の火曜日に大学に来てくれた彼女に会うと、それはもう、

      かわいい妹

のような方だったのです。

スポンサーサイト



コメント

ユキTと同じ、ビデオに録画して2回、ただし1人で(ちょっと悲しい)「きらっと生きる」を見ました。
構成、とてもよかったと思います。それぞれの人の表情が豊かで、映像とスタジオのバランス、ナレーションや字幕の入り方も目障り/耳障りでなかったように思います。大学での取材の最後の日にMディレクターに声をかけられ、高校の登山部の一年後輩であることが判明、びっくりしましたが番組のおかけで嬉しい遭遇でした。

愛を込めて

>chiakiさん

cihakiさんは私の同僚、この人も「妹のような」素敵な先生です。コメント中のユキTというのも「姪っ子のような」可愛い同僚です。
細かいご意見ありがとう。多分Mちゃん(番組が終わったので、ディレクターのことを愛情込めて勝手にこう呼んでいます)が喜んでると思いますよ。

おはようございます。Mディレクターに、
番組の感想をメールで送りました。
文楽も番組も人の輪・和を広げるような気がします。文化表現万歳?

喜ばれますよ

きっとMちゃん、大喜びでしょう!
輪が広がること、うれしいです。

見ましたよ、昨日の番組!
ゆっきんもチラッとうつって、なんだかうれしかったです。
良い番組でしたね♪
これからも文楽の素晴らしさを語り続けてください!
がんばってください☆

学生のゆっきんです

>ゆっきん

コメントありがとう。
彼女は私の学生の一人。
高齢者施設で人形を遣ってくれたりして、先日は新聞にも写真が出ていた、とても心やさしい彼女です。
今、NHK大阪のホームページには彼女の写真もちらっと出ています。
あんまり映らなくて残念だった(?)けど、これからも活躍してください。

藤十郎様、まいど!
僭越ながら、当ブログにて紹介させて頂きました。
TBもさせて頂きましたので、ご覧いただければ幸いです(畏まっている…)
”浪花の仁左衛門”の名を拝命されただけあり(誰から? 笑)なかなかの男前っ。
これからもますますご活躍下さい!

バリバリ!!

かしまし娘さん、バリバリにご紹介くださり、ありがとうございました。
皆様ぜひかしましさんブログをご訪問下さい。
英大夫さんのHPにも紹介&ご意見が出ています。

遅れて拝見しました。

>藤十郎さま
録画して拝見しました。活動の輪が広がればいいですね。
文楽若手会行きます。
文楽劇場友の会会員です。たいしたことできませんねえ。何の役にも立ちませんが,ブログを通じて応援いたします。

よろしく

>おとみさん

ごらんいただいたそうで、お恥ずかしい限りです。
ちょっとかっこいいこと言い過ぎたかなと思ったりするのですが、話の成り行きで、つい…。
今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/104-d910f4f4

きらっといきる つながれば心に聞こえる

NHK教育テレビ   17(土) きらっといきる(NHK教育) ~つながれば心に聞こえる~  聴覚障害 片山剛さん千里金蘭大学人間社会学部教授文楽をはじめ伝統芸能を教えるでもって、ブログ『文楽と聴覚障害に生きる』製作者藤十郎様その人!(ヤンヤヤンヤ~)肩の

  • [2006/06/19 08:48]
  • URL |
  • バリバリかしまし娘~まいど! |
  • TOP ▲