fc2ブログ

年賀状を書く 付320,000 

なかなかやめられない習慣が

    年賀状

です。
この時期は喪中葉書が届くのがなんとなく寂しいものですね。
今年は文吾師匠、伊達大夫師匠が亡くなりました。
他にも技芸員さんの親御さんが亡くなるということもあるわけで、同世代の技芸員さんからそういうお知らせをいただくと身につまされます。

文楽の方は丁寧ですから、たくさん年賀状を書かれるのだろうと思います。
絵心のある方は絵を入れられますし、ご自身の舞台写真を入れられる方もあります。
芸の奥義について触れられる方もあれば、その奥深さに悩む思いを添えられる方もあります。
中には、ぱっと見たらとても技芸員さんとは思えないような

    可愛い年賀状

もあります(笑)。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

さて、私は今年も少しずつ書きはじめました。
部分的にはパソコンで作ろうと思っているのですが、今のところ宛名は自筆、裏には「頌春」の文字を自筆で。
そのうちに面倒になって全部パソコンということになるかもしれません(笑)。

昔は同僚とやり取りをしたものですが、今は職員名簿など作りませんから、いったい同僚が

  どこに住んでいるのか知らない

ことが多いわけです。
そこでそういう関係はゼロ。
学生にも住所を知らせることはありませんから、原則的にゼロ。ただ、ごくまれに住所を聞いてくる学生があり、そういう学生には私は教えることにしています。
ブログでのお知り合いはお名前すら知らない方も珍しくなく、ましてご住所まで存じ上げている方はほとんどありませんせんから、これまたきわめて少数です。
学会に参加できませんので、徐々にそういう関係の人とも縁遠くなっています。

というわけで、なんとなくここ数年年賀状を書く枚数が減っているような気がするのです(調べていませんが)。

ちょっと寂しいような・・・・。

スポンサーサイト



コメント

新年待っててくださいねー笑
そのときのおたのしみに。

♪もいかさん

ん????

旧交を温める12月

私は年賀状を書く作業をする時になって急に電話やメールをしたりするのです。

今のご時世、年賀状は1日で済む作業になりましたので何か手書きのメッセージを書くことにしています。

ただ、先に連絡を取った人々には何を書くのか迷うのです。(笑)

♪しろくまさん

1日で済みますよね、確かに。私はもう3日目ですが、まだ5分の1くらいかな。
今からまた頑張ります(笑)。

もう年賀状を書く季節ですね…。

年賀状をもらうと嬉しいですね。
直筆が入ってると、手作りですと尚更ですね。

私もそろそろ年賀状を書き始めないと!!

♪Mンさん

友達には気楽に、目上の人にはそれなりに気を使って出してみるといいかもしれませんね。相手に喜ばれるものを出したいものです。
来週くらいから受け付けでしょうか。

年賀状

ちょっと憂鬱な時期です。毎年夫婦で軽い諍いが起こります。まず「年賀状そろそろ作ったら」とカミさんが催促します。パソコンが苦手な私が無料図案からめぼしいものを探してきて、なんとか印刷できるようにします。それを見たカミさんが「なにこれ。センス悪いよなあ」とぬかします。すかさず私は「言うだけなら誰でもできる!自分でやれよな!」カミさん「私はできないでしょうが!」。そばで息子が「また今年も始まったか…」とつぶやきます。考えただけでも憂鬱です(笑)。
私も一言だけ手書きでコメントを書くようにしています。悪筆は直りませんが、これも「個性」だと自分に言い聞かせてます(笑)。

♪やたけたの熊さん

奥様に選んでもらわないのですか?
私なんて自分のものしか作らないので、勝手気ままに書いていますが。
くまさんの筆跡をわずかに拝見したことがありますが、ぜんぜん悪筆じゃありませんでした。悪筆というのはもっと恐ろしいものだと思います(笑)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/1055-1b750612