fc2ブログ

お知らせ 

ちょっとしたお知らせをいたします。
NHK教育テレビ毎週土曜日午後8時(再放送は月曜日午前5時)から

      「きらっといきる」

という番組が放送されています。
障害があっても、とてもすてきな生き方、たくましい生き方をなさっている方が毎週出演されています。
そんな素敵な番組を汚すような気もするのですが、明後日(17日)の放送に私が出演する予定になっています。

実はもう一か月以上前になるのですが、NHKのディレクターさんからご連絡があり、出演依頼をされました。
当初かなり迷ったのです。
もし、「聴覚に障害があるのに、立派に生きている人」を描きたいのなら、残念ながら私はその任にあらずと思ったからです。
決して謙遜ではありません。私は今なお、この障害のために周りに迷惑を撒き散らして、時として傲慢に、時としてわがままに、そしてほとんど毎日鬱屈しながら生きているダメな状態なのです。

ではなぜ受諾したのか。
それはディレクターさんが、私の仕事に立ち向かう現実をしっかり捉えた描き方をしてくれそうに思えたからです。
弱いところ、ダメなところを含めた全体像を見せてくれそうな気がしたからです。
それなら、私もどんどん意見を言って作ってもらおう。そう思ったのです。

取材のプロセスについては後日まとめてみようと思いますので、ここには書きません。

さて、ご覧になってくださいと申し上げるべきなのかどうか・・。
取材中、実は私はかなり体調不良(特に呼吸器が不調)で、顔色も平素に増して悪かったのです。大学その他のロケ撮影ではドーランを塗ることもできませんでしたし(笑)。
スタジオ収録も何とかしてもらおうと思ったのですが、メイクさんが「処置の施しようがない」という表情で、「もう、そのままでけっこうです」・・・。

      見捨てられた!!(笑)

おまけに、ツチ子大夫さん&お園さんのブログ、かしまし娘さんのブログでは「なにわの仁左衛門」などという冗談を言ったものですから、ごうごうたる非難が湧き上がることは必至です(みなさん、NHKに抗議しないでね)。
せめて髪のふさふさしていたころに出ればよかったかなぁ(笑)。

よって、ご注意申し上げます。
仮にご覧いただけるとしましても、

    食事中は避けてください

スポンサーサイト



コメント

楽しみにしています

わかりました。
食事中は避けるようにします(笑)

藤十郎さんの生きる姿勢にふれて、私のこれからの
指針とさせていただこう。
楽しみです。
ビデオに撮ろうかな~(^^) 

危険ゾーン

食後30分以内も危険ですよ。
女子大生の華やかさと、一緒に出ている同僚の美人教員の真摯な姿で少し癒されるかもしれませんが。

お食事タイムは裂けてじっくり堪能させていただきますv-238
ぐふふふ

取材慣れ

さとうきびさん、ぜひ胃薬忘れないように。
特にムカつきに効くのを用意してください。

今日は私の大学で上演する「なにわの野菜物語」に某新聞社から取材が入りました。
学生がもうすっかり取材慣れしてきました。
というわけで、今日は私は取材なし。唯一聞かれたのは「お年はおいくつですか?」。記事にするときは必ず年齢書くんですよね。

ところで、さとうきびさん。ぐふふふ、という笑いはどういう意味でしょう?

おひさで

お顔を拝見させていただきますね。こんばんは、ご無沙汰いたしております。お体の調子がいまひとつのご様子ですね。案じています。土曜はしっかりちゃっかり、ビデオセットして拝顔いたします!

こわれますよ

明石さん、お久しぶりです。
そんなことしたら、ビデオデッキに何かの異常が生じると思います。
どうぞ気をつけてください。
なんだかすでにNHKのスポットで予告が流れているらしく、続々とテレビが壊れているといううわさが・・。

テレビ小説の前

昨日も今朝も連続テレビ小説「きらり」の直前にスポットが流れていたようです。明日も?
朝食時の皆さん、失礼・・・。

イッヒッヒッヒ

藤十郎様、まいど!
イッヒッヒッヒ~。楽しみ~(笑)

あら!

あらすごい!
TV出演でござんすか!
ビデオセットしま~す。
これで、国立文楽劇場でお姿お見かけした際に、お声がかけられまする。

>かしまし娘さん

さとうきびさんの「ぐふふふ」の次はかしまし娘さんの「イッヒッヒッヒ~」ですか~?
もしテレビをご覧になったら「オエ~ッ」に変わりますよ。

>お園さん

ビデオはともかく、私けっこう目立つので、覚えていただけるメリットはあるかも。
ビデオはおやめなさいって。こわれますって・・
http://www.nhk.or.jp/kira/

録画予約しましたぁ~!

いよいよ明日ですね。
英さんからも「必ず見てねぇ~!!」とメールがきましたよん!!見ずにおられようかぁ!!(笑)

英さん

そうなんです。
実は豊竹英大夫さんが番組の終わりのほうで出てくださるんです。床で語っていらっしゃる姿も映ります。

今夜は楽しみにしています!

土曜の朝というのに携帯が鳴ってメールが・・。
何かと思ったら、藤十郎さんが夜の番組にご出演されると、NHKのスポットを見た友人たちからの連絡でした。
その友人のうちの1人は籐十郎さんもよくご存知の人形遣いのKさんで、私は慌てて新聞で確認したのでした。
おお、これかぁ・・・。
楽しみにしています!

>めいめいさん

おひさしぶりです。
めいめいさんには個人的にお知らせすべきかと思ったのですが、今回はなんとなく誰にも言わないままに過ごしてしまい、ご存じなのはこのブログに来てくださる方だけという状況なのです。
めいめいさん、失礼しました。
実はKさんも登場していただくはずだったのですが、今回は英大夫さんだけということになってしまいました。
めいめいさんにも出て欲しかったのですが。

こんばんは 今、拝見いたしました。あの頃のお顔付きとはまったく違ってとても明るく素敵な笑顔でした。夢の舞台を実現されることをお祈りしています。

ありがとうございました

>明石さんこんばんは。

ありがとうございます。

「あの頃」って何年前になりますかね、お目にかかったのは。
きっと明石さんもますます磨きがかかっていらっしゃることと想像しております。
夢の実現には「お金」がいりますね。でも、たとえ実現せずとも自分の心の中では良いものを作り上げたいと思っています。

藤十郎様の素敵な笑顔に癒されました☆
いまさらですが、取材お疲れ様でした♪
こんな先生の授業受けたいな・・・そんなご活躍ぶりに拍手ですv-421

ちょっとくたびれてます(笑)

>さとうきびさん、こんばんは

この1ヶ月間、いろんなことがあり、確かに少しくたびれています。
この話を持ってきてくれたMさん(ディレクターさん)も、今なおこのブログを読んでくださっているようなので、彼女への手紙がわりに後日総決算を書こうと思っています。
それにしても、さとうきびさん、

>こんな先生の授業受けたいな

というコメント、ありがたく頂戴いたします。
でも、うちの学生から聞いてみたいものです(笑)。

体調不良とのことでしたが、
とってもよい感じにうつってらっしゃるじゃないですか~。
母と一緒に拝見しました!
再放送分、能勢の人形チームにも
宣伝しました!

壊れてませんか?

>yayoiさん、こんばんは

いやもう、かなりばててます(笑)。
カメラおよびカメラマンさんの技術にお礼申し上げます。
テレビ、壊れませんでしたか?
私に言っても弁償しませんよ(笑)。

最後に少し話題にした「夢」。少しだけyayoiさんにはお話ししたことがあるのですが覚えてますか?
いつの日か、yayoiさんのナレーションで実現したいと思っているのですが。
NHKさん、考えてくれないかな…。

再放送で拝見します

まずはTV出演、すごいですね。
ここ数日、パソコン見てなくて、放送後にブログに立ち寄り知ったのでした。すみません。。。。
NHKのHPでまずは拝見。とても素敵な笑顔ですよ。テレビの画面で見るのが楽しみです。

拝見しました~!

テレビもビデオも無事でした。ホッ☆

番組を見ていて、藤十浪さんの文楽への熱い想いが伝わってきて、
なぜだか「こちらも負けていられねー!」と 思いました!
まだまだ若輩者で ござんすが、こちらもがんばりますよー!!

感想は山ほどですが

おはようございます。

まず一言。
うっふっふ~ 藤十郎さん、
いい男なんですねー。

『自分自身が楽な姿勢になれば・・』という言葉に、私も気持ちが楽になれるようでした。

豊竹英大夫さんの文楽についてのお話、もう少し詳しく聞きたいです。

あなたは幸せ

>あやりんさん

私も見ていないので、二人とも幸せ者かも。テレビは壊れずにすみましたし。
今度テレビに出るならは文楽関係の番組にしたいですね。
そのときはぜひあやりんさんもご一緒にお願いします!

おたがいに

>お園さん

ええ、ええ、、お互いがんばろう、という気持ちは私も持っています。
本当は落語も歌舞伎も狂言も能も支援したいのです。でも、どうにも無理がありそうで、文楽一本で行こうと思っています。
人気ブログ「大入り!」は私にとってすばらしい励みになります。
「大入り!」に追いつくべくさらに励みます。

楽になりきれない…

>おそらさん

ジェフさん、私より5年年上なのですが、若々しくかっこよかったですよ。お子さんが龍之介さん、漱石さんというんだそうですね。

『自分自身が楽な姿勢になれば・・』と言いましたが、実はまだまだ楽になりきっていないのです。いいかっこうを言ってしまいました。

>豊竹英大夫さんの文楽についてのお
 話、もう少し詳しく聞きたいです。

とおっしゃってくださいまして、とても嬉しいです。せっかくインタビューしていますので、なんとか皆さんにもお伝えしたいと思っています。

検非違使でしたね(^^v

拝見しましたよ!内容がとても良かったです。
耳が不調になってから「床の演奏」を耳だけでなく、全身で受けとめる(聴いている)・・というコメントには、じ~~んとなりました。全編から文楽に対する深い愛情が伝わってまいりました・・・。

英さんは最後に登場でしたね。寺子屋・「松王丸」の首実検の「笑いましたか・・」←泣かせる所・・の語りでしたね。

英さんは敬虔なクリスチャンでもあるので「許し」に関して、英さんなりの独特の視点をお持ちでは・・と思っています。
機会がありましたら、私も伺いたいですね。v-238

でもくれぐれもご無理なさいませんように。出演本当にお疲れ様でしたv-254



又平です

「全身で受け止める」っていうのも、いいかっこうを言ってしまいました。なんだか我ながらキザでした。又平首には似合わないですね。
英さんのお話、実はあの日は「クリスチャンとしての英大夫」がテーマだったのです。
ぜひ皆さんに読んでいただけるような形にしたいと思っています。

流れちゃったのありましたよね~。
あれ、やりたかった~。
きっとチャンスはやってくる!かしら?
いつでもどこでもナレーションやりま~す!

適役!

はい、yayoiさん以外頭にないんです。
「文楽大好きお姉さん」という役割なので。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/106-51b55457

きらっといきる

放映無事終わりましたね。薫さん(=片山先生)はこの1ヶ月おそらく心身ともにお疲れだったと思います。しかし文化表現の学生の普段着の姿も伝えてもらいましたし、また、学科の教員のサポートの一端も伝えてもらえたと考えています。ディレクターの方、そして、カメラを含

  • [2006/06/18 20:26]
  • URL |
  • ☆アルビレオ☆ |
  • TOP ▲

きらっといきる

人形のデビュー作品のひとつ『名月乗桂木(めいげつにのせてかつらぎ)』を 書いてくださった方をおいかけた30分番組が放送されました。 障害あっても、きらっといきてる方を紹介するという番組です。 わたしが最

  • [2006/06/28 02:24]
  • URL |
  • UME'S れっと いっと び~ |
  • TOP ▲