fc2ブログ

「きらっと」顛末(終) 

さまざまなことを勘案した上で編集も終わり、6月17日午後8時からオンエア。
2日後早朝の再放送も滞りなく。

放送のあとは、どういう反響、反応があるのかがどうしても気になります。
お察しの通り、視聴率はけっして高い番組ではありません。
しかし、思いがけない人が見てくださったり、その結果としてお便り、メールを下さったりという反応があるものなのです。

友人にはほとんど知らせていなかったものですから、

    「みずくさいぞ!」

    「見損ねたからテープ送れ!」

というお声もありました。
友人というのはやはり(こわくて)ありがたいものです。

NHKにもかなり友人知人がいるのですが、その方々も全く知らなかったとのことでした。
まあそうですね、あれだけのチャンネルを持っているわけですから、そうそうチェックはできませんね。

ブログのお知り合いでは、yayoiさんやかしまし娘さんが記事を書いてくださったり、その他大勢の皆さんがコメントを下さったり、ありがとうございました。
メールを下さった方の中には、某官庁の元事務次官という方もいらっしゃって、びっくりしました。もちろん、同僚や学生からも。普段ほとんど話す機会のない事務職員の方からも声を掛けていただきました。
お手紙もいただきました。高校時代の同級生からも届き、これが一番驚きました。大学宛には見知らぬ方から厚意あふれるお便りをいただきました。
それらに書かれていたことのうち、今後番組に役立ちそうなことについては、差し支えない範囲でディレクターさんにお伝えしておきます。もちろんお名前は出しません。

放送自体はあっという間に終わり、もう二度と日の目を見ることはありませんが、あの30分のために

  心血を注いでくださったスタッフ

の皆さんに改めて御礼を申し上げます。

これをもって「きらっといきる」の顛末記を終えます。

スポンサーサイト



コメント

テレビの力

藤十郎様、まいど!
”TVの力”ってスゴイですねぇぇぇぇ。7時のニュースでOAしたわけじゃぁないというのにっっっ!!
NHK教育TVは不滅です!イイ番組創ってるやんっ!受信料払ったろ~(払ってます 笑)

演劇ブログの新しいテーマに「文楽」を登録してみました!ジャンジャンバリバリ入れちゃってぇ!文楽ワールドを広げよ~(笑)

文楽のテーマ!

私も学生時代、下宿にテレビがなかった時を除いて払っております。下宿にもNHKの人、請求に来ましたけど、いくらなんでもお断りしました。
お、ほんとだ、今演劇ブログ見てきましたよ~。ついでに(?)かしまし娘さんをワンクリックしておきました。

きらっと生き続ける

 暑いときには無理せずビールを飲んで,寒いときには無理せず熱燗飲んで,それでも,無理せず息抜きながら,生き続けたいと思います.藤十郎氏の「心血の注ぎ方」,無理せぬ生き方と受け止めたいと思います.お疲れ様でした,そして,これからもよろしく.

○らっと

ふらっといきる
だらっといきる
くらっといきる

あたりが私にはふさわししそうに思うのです。

さらっといきる
からっといきる

myonさんを敬愛のまなざしで見ております。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/122-f99dc308