fc2ブログ

録音 

稽古は進むよ、と先日申し上げたのですが、実際は亀の歩みかもしれません。
なにしろ参加者が全員4年生で、なかなか大学に来ないのです。
大学にさえ来てくれれば暇な時間にパート練習ができるのですが、難しいものです。
私が学生時代、大学が好きで、なにしろ本がいくらでもある所ですから、行けば行くだけ本が読める、というか

    本を眺められる

幸せがありました。しかし私どもの学生は、大学というのは

    授業を受けに行くところ

という感覚なので、同じようには考えられないのです。そんなわけで、一人でイライラしているかもしれない昨今です。
しかしそれでも、一部の学生が来て、セリフの録音に入っています。ほんとうはナマでやりたいのですが、なかなかそうは行かないのです。
昨日は前半をほぼ終えて、あとは後半のヤマ場に入ります。
このヤマ場が難しいのです。いくらか文楽風なので、学生にはかなり無理を言っています。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

録音と言えば昔はカセットレコーダーを持ってきて、ということでしたが、今はこれもパソコンです。
私は普段マックを使わないので、それに詳しい同僚が教えてくれてマシンまで貸してくれての録音です。
マシンは iMac で、ソフトは

    ガレージバンド

です。
大変快適、しかも簡単に録音、編集などができてありがたいです。
これですとデジタルにぶつ切り録音ができるので、内幕を明かせば、私が学生に口移しでセリフの表現法を指示して、それを学生がほとんど一文ずつ録音していく、といった塩梅です。
噺家さんがネタをつけている感じでしょうか。
ですから私は昨日は主人公の女子大生になっていました(笑)。
だいたい私は授業でも時々芝居をするのです。
「ヤマトタケルがこう言ったんですよ。『え~イヅモタケルを倒してきたのに、すぐにクマソタケルをやっつけにいくんですかぁ? 勘弁してくださいよ、お父さん』。でもしかたがないから九州まで行ったんですね・・・」
なんていう具合に。
まあ、そのノリで、女子大生のセリフを妖艶に語りました。しかし、学生曰く

    キモイ

あ、そう・・・。

スポンサーサイト



コメント

ガレージバンド

私もときどき「ガレージバンド」で遊びます。以前、河連法眼館の「うぐいすの声なかりせば・・・」を何か他の楽器で表現できないものかと入力してみましたが、やはりうまく出来ませんでした。「劇場で聴くだけにしとけ」という事ですかね(笑)

♪やなぎさん

おお、そうですか。
しかも「河連」のウグイスに挑戦というところが「さすがはやなぎさん」というところですね。
私は音声関係のソフトは何も知りませんので、学生に任せています。

誤解ですよ~!!笑
キモイって言っていたのは自分がいつもそんなしゃべり方しないので、録音したものを聞くと気持ち悪いんです、、、笑

金曜日には全部録音できるようにがんばりますので、またご指導お願いします

♪もいかさん

あ、そうだったんですか。
私の思い込みというか、自分自身で「キモイ」と思っていたものですから、つい誤解してしまいました。でもある程度はそう思ってるでしょ?(笑)
明日(金曜)、がんばりましょう。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/1761-efd38c36