はみがき 

歯みがきするのはけっこう好きなのです。
研究室にも歯ブラシとペーストは置いてあります。暇な時にくちゅくちゅやっています。
家でも部屋に歯ブラシを置いていて、

    考え事をしながら(笑)

磨いていることがあります。
それなら歯はよほど丈夫だろうと思われるかもしれませんが、実はそうでもありません。
まず、子供の頃はかなるいい加減だったということがあります。
朝は磨いていましたが、肝腎の夜が適当だったような気がするのです。
そして最近は、体調が悪いと、とたんに歯みがきが

    おろそかに

なるからです。
今、その意味ではちょっとまずいかなと思っているところです。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

八十歳で20本の自前の歯を、ということがよく言われます。その数字を取って

    8020運動

というのだそうで、日本歯科医師会などが推進しているのだとか。
私の父は最後まで入れ歯は一本もありませんでした。だいたい、うちは系統として骨は強いようです。
私も、身体の細さの割りには骨は太いようです。骨折したというと、咳がひどくて肋骨を何度か傷めたことがあるくらいです。咳の強さは本当に恐ろしいばかりです。
カルシウム(に限りませんが)というと牛乳を思い出してしまいますが、もちろん野菜にも含まれています。ただ、いくら摂っても吸収しないと意味がないわけですよね。
サプリメントの中にはビタミンだのカルシウムだのあれこれ多量に含んでいるものがありますが、

    吸収率

まで考えないとあまり効果はないように思います。サプリで安心するのは禁物だと聞いたことがあります。
植物ではケールのカルシウム吸収率がなかなかよいのだとか。青汁に使われることの多いものですね。
折角骨を丈夫に産んでもらったので、これからも歯みがきをマメにしつつ、私も何とか80歳までは20本を維持したい・・・けれども、そもそも80歳までなんて生きてませんよ。

スポンサーサイト

コメント

なぜ食前に?

わたしもハミガキは、毎食後一日3回しています。もの心ついてから、歯医者さんにはご厄介になりっぱなしでしたが、ハミガキを毎食後するようになって、歯医者さんのご厄介になる回数が確実にへりました。もっと早く気付いていたら・・・と反省します。

さて、子供のころ、朝しか磨きませんでした。しかもなぜか食前!

けさから友人に借りた時代小説を読み始めました。徳川家斉が目覚めるシーンから始まります。家斉も食前にハミガキしてました! 落語の「手水回し」も、朝食前に”歯楊枝”に塩をつけて磨くのではなかったでしたっけ?

♪やたけたの熊さん

そういえば朝起きたらみがく、という習慣の人は今も少なくないかも。口の中をスッキリさせたくなるのでしょうね。
私は嫌だから、仕事の日は家ではみがかず、仕事場で歯ブラシを取って、みがきながらパソコンの電源を入れてメールチェックしたりしています。ひどい「ながら族」(この言葉は死語?)です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/2814-93ded751