fc2ブログ

市川と夢前川 

山陽自動車道姫路東ICを過ぎると市川に出くわします。そしてまもなくJR播但線。姫路東ICは播但自動車道に接続していますから、市川は道路とJRに挟まれている、というよりも、市川の左右に鉄道と道が作られたわけです。川沿いに集落や道が発展するのは当然ですね。
大相撲の力士の名跡のひとつに

    増位山

がありますが、これは姫路市にある山に由来するものです。もともと姫路のお抱え力士が名乗ったそうですが、今は歌手として活躍されているという増位山さんのお父さんである先代増位山は姫路の出身でいらっしゃいます(先代は歌よりも絵がお上手でした)。
この増位山は市川を西へ渡ってすぐのところにあります。

    姫路城

は増位山の南南西にあり、昔からこの山は姫路の人から親しまれたのでしょうね。
大阪城でモトクロスをおこなうという話が出たとき、その理由として「大阪城は日本を代表する城で…」という言い方がなされましたが、いくらなんでもそれはないでしょ、と思いました。
日本を代表する城といえば、まずは姫路城、次に彦根城あたりを挙げるべきで、大阪市はプライドをくすぐられてホイホイ喜んだのではないかとすら思いました。
今、姫路城は大修理の最中ですが、また行ってみたい、ほんとうに美しく立派な城です。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

姫路の寺というと、圓教寺(天台宗)が著名です。山号は書寫(写)山。この山は

    夢前川

沿いにあります。平安時代の皇族、貴族からも信仰され、播磨の聖と言われた性空(しょうくう)上人の創建と言われ、もとは「書写寺」。花山(かざん)法皇がわざわざ訪れて「圓教寺」の寺号を与えました。和泉式部はこの上人のもとに

  冥(くら)きより冥き途(みち)にぞ入りぬべき
      遥かに照らせ山の端の月

と詠み送っています。
文楽で書写山と言えば

    『鬼一法眼三略巻』

がありますね。
弁慶が修行して、寺に火をつけたとも言われます。まだ弁慶が手に負えない悪童時代の話です。
兵庫県南東の端に住む者から見ますと、姫路市はかなり遠いのですが、JRの新快速に乗ればさほど時間はかかりません。
播州皿屋敷の舞台でもあり、お夏清十郎ゆかりの地でもあります。
兵庫県立歴史博物館もあって、文化や歴史に関心のある人はやはり訪ねたい町です。
市川と夢前川はそんな姫路市に欠かせない川です。

スポンサーサイト



コメント

姫路

幕府側だった姫路藩は、明治政府によって嫌がらせを受けました。県庁所在地は、当時もっとも大きな都市だった姫路ではなく、神戸になったそうですね。彦根も同様で、大津ですからね。

姫路といえば、姫路藩主の次男で遊び人(笑)で画家の酒井抱一。当代・京山幸枝若師匠も姫路出身ですね。

♪やたけたの熊さん

明治新政府が廃藩置県でできた姫路県の名も嫌って飾磨県にしたという話もありますね。
小さかった兵庫県はは飾磨県を併合して大きくなりました。嫌われていなかったら飾磨県のままだったかも知れないな、と勝手な想像もしています。奈良と大阪と和歌山が合併して大和県になっていたらどうだろう、なんてついでに想像中。
米朝師匠も姫路育ち。名門姫路中学のご出身ですね。

姫路

私の先祖は姫路方面だそうで、過去帳には、播州姫磨郡の出と書かれているそうです。口伝ですが。
当時(私の5代前)の苗字は、藤岡でした。余談ですが。
姫路城は、あの壁の白を出すのとてもむずかしいらしく、テレビの番組一本できてました。
大戦の時天守に爆弾が落ちたらしいですが不発弾だったそうで、明治の藩主不在中も取り壊しの話しもあったのに取り壊されず残った貴重なお城だと思います。

♪花かばさん

へぇ、そうでしたか。
姫路で藤岡さんというと、俳優の藤岡琢也さんがいらっしゃいますね。関係がおありでしょうか。
ちなみに、私は阿部です。総理大臣とは関係ありません。
姫路城の不発弾の話、、私も学生にいつもするのです。あのしろがなかったら、と思うとぞっとしますし、戦争が文化を破壊する恐ろしさを改めて感じます。

米朝師匠

米朝師匠も姫路出身。神社の家の子でしたね!

きょう職場にいると、カミサンから携帯メールが届きました。米朝師匠が入院されていることをラジオで聞いたと。きっといつもの、尼崎のあの大病院・特別室でしようね。小米さんが、王将の餃子を差し入れしてはるかも(笑)

♪やたけたの熊さん

某お弟子さんさんによれば、米朝師匠はすぐに平熱になられ、あのにぎやかなZさんに笑わされていたとか。師匠はしばらくは食べられないそうで、某お弟子さんは病院の帰り道、申し訳ないと思いつつなか卯に寄られたそうです。

恐るべし

情報収集力ですね!

くにが情報収集力を高めるために、内閣情報局を創設すると今朝の新聞に載ってました。

藤十郎さん。内閣情報局に引き抜かれるのではないですか?

♪やたけたの熊さん

単に某お弟子さんのTwitterを見ただけです(笑)。Y二さんです。

残念!

藤十郎さん。内閣情報局・上方芸能班にスカウトされるかと思っていました(笑)

♪やたけたの熊さん

どちらかというと情報に疎いので、私こそ私設情報局がほしいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/2845-da300b8f