永久欠番 

スポーツの世界に永久欠番というものがあります。
功績の大きかった人の背番号を、その人が引退したあとは誰にも継がせないという掟のようなものです。
原則的にはそのチーム内での約束事です。
例外はあります。
アメリカのプロ野球、メジャーリーグでは黒人最初のメジャーリーガーとなったジャッキー・ロビンソンを顕彰して、

    42番

をつける選手が本年度限りで姿を消します。今、この番号をつけているのはヤンキーズのマリアノ・リベラだけで、彼は今年度で引退するからです。
全球団でこの永久欠番を決めたとき、「今後新たに」はつけない、ということにしたので、その時42番をつけていたリベラはそのままになっています。
各球団では、ベイブ・ルース、ジョー・ディマジオ、ルー・ゲーリック、ハンク・アーロン、カル・リプケン、ノーラン・ライアン、リッキー・ヘンダーソンなどそうそうたる選手の背番号が永久欠番になっています。
日本ではセ・リーグに多く、藤村富美男、村山実、王貞治、衣笠祥雄らの背番号がそれです。
最近ちょっと話題になったのは、楽天の田中とヤクルトの宮本。
それぞれ功績は多大ですが、いかがなものでしょうか。
私なら永久欠番なんて逆に御免蒙りたいです。自分の番号をさらに優れた後輩につけてもらえたらどんなにいいだろう、と思うからです。
元阪急ブレーヴズの福本豊さんだったら、そんなもんどうでもええ! とおっしゃるかも。
むしろ、番号を継ぐことで

    先輩の名

を汚すまいと努めるようになってほしいです。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

私が、文楽の襲名を勧めるのもそんな気持ちからです。
特に太夫さんについてはあまりにもひどい状況が続いています。
今すぐにでも松大夫、若大夫、濱大夫、文字大夫、つばめ大夫、呂大夫などは継がれてよい名だと思っており、染大夫、春大夫、雛大夫 、錣大夫、長門大夫、土佐大夫など、いくらでもいい名前が埋もれています。

    あつかましい?

そうかも知れません。でも、名を継いで失敗したら恥ずかしいのは本人ですから、さらに精進を重ねられると思います。
「それはない」とおっしゃるかも知れませんが、私は若手有望株の背の高い某太夫さんにも、(師匠のお名前をいずれ継がれくるのかも知れませんが)パッと

    華やかな名前

を今の段階で継いでほしいと思っています。
文楽の名跡は遺族のかたが管理するのが習慣だそうですが、どうか、名前を止めないでいただきたい。
文昇さんの襲名の時は先代の奥様から文雀師匠に「どなたかに継いでほしい」とお話があったとか。奥様、すばらしい。
ご遺族が文楽と関係がなくなった場合は、いっそ、協会に寄託していただくとよいかとも思うのです。
伝統芸能の世界には何代目という言い方があるわけで、継いでいかないとこのしきたりも廃れてしまいます。
受け継ぐのは芸だけでなくてもよいし、受け継ぐことでいっそう芸が深まることもあると思います。
永久欠番が増えすぎて、メジャーリーグのチームなど、500年くらいしたら背番号は全員3ケタになっていたりして。笑い話にもなりません。

スポンサーサイト

コメント

襲名

歌舞伎界は襲名がほどよく続いていますね。福助の歌右衛門襲名も発表されましたね。

文楽の太夫陣。あのひと、このひと、花形名を継いで欲しいと思います。名前を継いだことでさらに飛躍するきっかけにもなりますしね。

東京の落語界。ハッキリ言います。正蔵、文楽、小さん。このお三方は、大名跡が泣いています。子どもだから、順番だからと安易に継がすのもいけませんよね。

♪やたけたの熊さん

私も正蔵にはびっくりしました。文楽もいろいろ言われたようですね。
米朝師匠は枝雀、ざこば、南光など名前を発掘されますよね。あれはいいことだと思います。
松鶴師匠もお弟子さんたちに笑福亭ゆかりの名前を言い残されたようですし。
歌舞伎では、實川延若の芸と名はもう廃れるのでしょうか。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/2860-b0834367