走る11月 

ついに来てしまった、11月。
私にとっては、一年で一番忙しい月。
12月は師走と言いますが、私が走るのはこの月なのです。
普段の授業はもちろんのこと、幼稚園の人形劇があり、公開講座が始まり、市民大学があり、面倒なバイト仕事がどかんと入り、文楽錦秋公演があり、いっぺんに仕事がかさむ月なのです。

    半分は楽しみ

じゃないか、とのご批判は聞き流して、とにかくくたくたになる1か月です。
まあ、今年も仕事をさせていただけるありがたさを感じながら乗りきるしかありません。
もっとも、不器用な人間だけに、お金にならない仕事ばかりで、

    じっと手を見る

ばかりですが。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

初冬です。
マフラーがほしいです。高校生のとき、同級生が誕生日に

    手編みのマフラー

をくれたことがありました。あれはびっくりしました。
ちょっと不細工なところがまたいいのです。その冬は助かりました。
今はもう手編みより買ったほうが安くていいものがあるのでしょうね。どこかに探しにいかなくては。
紅葉の季節でもあります。仕事場は人工的な町ですから、近くに

    人工的な紅葉並木

があり、きれいと言えばきれいです。御堂筋もそうですが、並木というのは自然美とは違ったものという気がします。
何でもケチをつけたがるなぁ、と我ながら反省。
さて、明日からは文楽も始まります。行けるかなあ、行かなきゃなあ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/2915-de18457d