Macがきた 

先日、このブログでもお世話になっている方が、「Mac book いりませんか?」と言ってくださいました。そりゃ、ありがたいに決まっています。
早速お願いしましたら、お仕事中にもがかわらず(これナイショかな)

    わざわざ大学まで

お持ちくださいました。
その場であれこれ設定までしていただき、お礼の申しようもございません。
やはりMacはしゃれてますね。あちこちさわって使いこなせるように勉強したいと思っています。
WordもExcelもPowerPointも大丈夫とのことで、ありがたいです。
だいたい、

    何事も不器用

なのですが、そのくせ新しいものは平気で、面倒でも逃げない性格なのです。むしろ、なんとか理解しようと必死になるタイプ。
使いこなせるようになったら、大学から借りているXPに代わってメインのノートにできるかな、と思っています。

にほんブログ村 演劇ブログへ
↑click or treat

kgaeonrjuiをフォローしましょう

せっかく大学までおいでいただいたのですが、お仕事の途中(だからナイショだって)ということもあり、おもてなしもできませず、申し訳なく存じております。
加えて、あの日はなんだか冷え込んで、熱っぽく、余計に失礼いたしました。

私は、パソコンの使い方を習ったことがなく、

    我流も我流

で、ひょっとしたらとんでもない使い方をしている可能性があるのです。このMacについても、簡単に説明していただいたのですが、我ながらわかったのかどうか。メモ書きしていただいたものを大切に拝見します。
私の長男は

    理系

で数学や理科の先生志望です(親子とは思えない)から私よりはまともに使えると思います。わからなかったらまず長男に聞いてみます。
お仕事中のところ(しつこい)ほんとうにありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♪管理人のみ…さん

ありがとうございました。お仕事、大丈夫でしたか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ショートカット

Macにはこれは必要だろうか?というふざけたショートカットまであります。色々触ってみて発見してみてください。
(*^^*)

♪方寸生一さん

ありがとうございます。方寸さんもMac派ですか。
11月は忙しくて、あまり熱心に触れそうにないのですが、楽しみにしています。

ショートカット

はい、Mac派ですぅ♪
たとえば、こんなショートカットがあります。「Shift」+「Option」+「K」→「」マークが出る、なんていうのとか。
「Shift」+「最小化アイコン」をクリック→すんごくゆっくりDockにしまわれる、とか。(笑)

役立つものも書いておきましょう。
「Command」+「Shift」+「3」で全画面スクリーンショット。
「Command」+「Shift」+「4」で「トラックパッドやマウスで範囲指定+「Space」(場合により、1秒くらいでspaceを押下しなくても)で範囲指定したところだけのスクリーンショット。
「control」+「k」→「カナ」変換。
立ち上げているアプリケーションの切り替えは「command」を押し続け乍ら「tab」で、表示されるアプリケーションの場所になるまで「tab」を押します。この時の「tab」の逆戻りは「command」+「shift」を押し乍ら「tab」でアクティブにしたいアプリケーションを選びます。この辺はウィンドウズと一緒でしたね。
仮名入力で入力しちゃったけど、英語に変換したいときも「fn」+「F8」で変換出来ます。
アプリケーションの作業の中止「command」+「.」で止まります。
あ、あと単純に「F4」だけで、アプリケーション一覧が出ますので、辞書を起動させるのにFinderより起動させやすいかも、です。

びっくりするのは「command」+「option」+「control」+「8」。でも使い方次第かも?です。戻すには同じショートカットで戻ります。

mixiの「Macショートカット」のコミュニティとかに多数情報が寄せられております。ご活用をオススメします♪

♪方寸生一さん

おお、使いこなしていますね。
今はなんのことやらさっぱりわかりませんが(笑)、少しずつ身につけていきます。
ありがとうございました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/2917-d27ec4ea