禄水苑 

今年も兵庫県西宮市の白鷹禄水苑で

    酒屋万来文楽

がありました(10月26日)。
かねてから私の好きな銘柄だった白鷹が禄水苑を開かれ、そこで文雀師匠を中心とする文楽の催しをされるとは、何かの廻り合わせかと思ってしまいます。
それだけに一度行ってみたいのですが、機会を得ません。
今年は

    新口村

だったそうで、
文雀師匠(梅川)、和生さん(孫右衛門)、玉佳さん(忠兵衛)らの人形陣に呂勢大夫さん、藤蔵さん。
呂勢さんは声柄から考えてこの演目は映るはず。
玉佳さんの忠兵衛もいいなあ。

にほんブログ村 演劇ブログへ
↑click or treat

kgaeonrjuiをフォローしましょう

新口村と和生さんのトークが終わってからの

    ほろよい談義

も羨ましいです。
白鷹が飲めて技芸員さんとお話もできる。
和生さんには師匠との45年についてうかがいたいですし、玉佳ちゃん(やっぱり「ちゃん」がいいな)には最近の充実についてご自身はどう感じてあるのか聞いてみたいですし、呂勢さんには私の持っている床本、要りませんか? と尋ねてみたいです。藤蔵さんには、華のある、ワクワクするような三味線弾きさんを目指していただきたいと声をかけたいです。
この会に行くと

    顔見知り

の方に出会う確率が高そうです。それもまた楽しみです。
いつか行けるかなあ、と思いながら今年も過ぎていった禄水苑の催しでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/2918-07aa74ba