あきらめた秋野菜 

ピーマンって本当に長持ちするのですね。何も知らないものですから、夏の終わりとともに、せいぜい9月いっぱいくらいで終わるものだと思い込んでいました。しかし秋を通して収穫があり、わずか一株からいったいどれくらいの実ができたことかと思います。
結局、11月になってもまだ豊作で、最近はついぞ

    ピーマンを買う

ということはしていないと思います。
しかしさすがにもう終わりでしょうから、私の今夏の野菜栽培はまずまずの成績でした。野菜作り初心者だけに一生懸命面倒を見たのがよかったのかもしれません。よきお師匠はん、よき先輩に恵まれていろいろ教わったのもありがたかったのです。
ネギも植えたのですが、これは予想通りのたくましさでした。
さて、こうなると悪乗りして

    秋野菜

をということになるのですが、とにかくホームセンターに行くという余裕がないものですから、どうにもなりません。
一つには体力的に行けない、ということがあります。なかなか理解していただけないのですが、ホームセンター内をうろうろするということがかなり困難なのです。その姿を想像しただけでも行く気がなくなり、このところまったく足を向けていません。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

もうひとつ、まるで時間がありません。特に10月に入ってからはどうにも身動きがとれず、せいぜい図書館に行くのが動ける範囲ぎりぎりというところです。あとは仕事に行くか

    引きこもり

をするかの毎日です。
で、ダイコン、カブなどをまずあきらめ、ハクサイをあきらめ、あれもこれもあきらめて、もうすっかり断念の境地です。
先日、文楽人形劇の幼稚園で銀杏ができるのだそうで、たくさんいただいて帰りました。さっそく炒ってホカホカするのをいただきました。お酒が飲めたらなぁ、と残念に思いながら。
秋深し。郵便局、コンビニ、スーパーなどを通ると

    年賀状

と書かれた幟も見えます。冬に向かって一目散ですね。


スポンサーサイト

コメント

がんばるピーマン!

夏野菜のピーマンが11月まで実ってるんですか! すごい! これだけ実ってくれたら植えた甲斐がありましたね。

うちは葉野菜に初めて挑戦しました。でも花が咲いてから実がなり、その実が食べられる野菜のほうが、どこか楽しいですね。

昨年買ったキヌサヤの種が、まだ残ってるので、あと2週間ほどしたら蒔こうかなと思っています。キヌサヤの花はスイートピーみたいでかわいいです。花のあとに実が成ってくれるので2度楽しめます。

♪やたけたの熊さん

そうそう、葉野菜は簡単にできてくれるものが多いようですが、わりあいにそっけない(笑)ですね。こんなことをいうと育てていらっしゃるかたに叱られますが。
絹さや、いいですね。そろそろ蒔きどきですか。私も頑張ってみようかな…

絹さや

時期ですね。
熊さんのばあい、昨年の種だと発芽率が大きく下がるので、育苗ポットなどに植えてからプランターに移すのをお勧めします。
絹さやも蔓性とそうでないのがありますがプランターだと蔓にならないほうがよいかと思います。
それでも伸びる支えは必要ですが。
私は、9月からこちら雨に泣かされ畑には何も植えずどころか耕かせてもいません。とほほです。

♪花かばさん

花かばさんは弟子の育成はお見事なのですが(笑)、ご自身の畑を襲う台風などには泣かされていらっしゃいますね。
私も師匠に合わせてまた来年、ということで納得しようかな。

白菜、キャベツ

職務上、農業と関わりが多くなりましたが、未だ暖かい九州だから、と言う理由も有るのだろうとは思いますが、白菜、キャベツ等の葉物は胃腸薬の匂いのする顆粒状の農薬をどうしても使わなければならないようで。
ほったらかしにしたらこうなりますよ、と言うのを先日見てきました。

♪しろくまさん

へえ、しろくまさんは農業に関わるお仕事なのですか。
現場もご覧になるわけですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/2927-cbbacf26