式神 

学生さんは何を言い出すか分かりません。油断も隙もないのです。
どういう話の流れだったかは覚えていないのですが、天文博士の

    安倍晴明

のことを話したのです。すると、今もテレビで陰陽師がらみのドラマを放送しているとかで、関心を持つ者もいました。また、パワースポットというのでしょうか、晴明ゆかりの晴明神社に行きました、などという学生もそこそこいるのです。あそこには厄除桃がありますから、昨年厄だった彼女たちはそのためにも行ったのかも知れません。
私も、もちろん何度か行きました。近くには

    一條戻り橋

もありますし。
安倍晴明は式神(しきがみ、しきじん)を自在に操ったといわれます。目に見えない霊的なものです。
ある日、晴明の家の近くを花山(かざん)天皇が通りました。家の中で晴明は「天皇の退位があるという天のしるしがあったが、すでに退位されたようだ。宮中に参ろう。式神一人、まず宮中へ参上せよ」というと、式神は「たった今この前を天皇がお通りのようです」と答えたといいます。
作り話ではありましょうが、式神というのはこういうものだったようです。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

晴明神社には一条戻り橋を再現したものが置かれています。

安倍晴明神社6

この写真の左側に奇妙な像が置かれていますが、これが式神だそうです。もちろん、目に見えないものですから、それらしく(笑)作ったものでしょうが、なぜこんなところに置かれているかと言うと、晴明の妻が醜悪な式神をいやがったので、普段はここに潜ませておいた、という話が伝わっているようです。
アップにするとこんな感じです。

安倍晴明神社5

なるほど、これが家の中にいたら奥さんも嫌がるでしょうね。不気味です。
ところで、学生は何を言うか分かりません、と最初に申し上げたのはこの式神についてなのです。
この写真をじっと見ていた学生いわく、「これ、先生に似ていますね」。
うっ・・・。
私もしげしげと見つめているうちに、確かに似ている、と思うようになりました。
そうか、私は醜悪な生き物だったのか・・・。

スポンサーサイト

コメント

式神

夢枕獏の安倍晴明の物語では晴明にお酒を運んだりしたりもしてます。
夢枕獏の話から漫画やよく似た小説やらが広がって行ったようで、二世野村萬斎主演で映画もありましたので、学生さんもご存知なのではないでしょうか?

式神ほしいです。

♪花かばさん

よく読まれ、よく観られているようですね。
お酒を運ぶ・・・くみさんに仕えるだしまきの花かばさんのような(笑)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/2940-cd58d2fd