年が明けました 

平成の年数も四半世紀になります。
みなさま、

    本年もよろしく

お願い申し上げます。
昨年も何かとお世話になり、ありがとうございました。
皆様に生かされているような日々がまた続くと思います。

今年はずっと自宅のある宝塚にいます。

    犬と散歩

して、近くの神社に行って、という正月を何年ぶりかで迎えることにします。
いつもの通り早寝早起きの生活ですので、元旦はまだ暗いうちに、できれば清荒神あたりまで歩いてみたいのですが、できますかどうか。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

私の家から5分も歩くと宝塚大橋という、武庫川に架かる橋があります。
このあたりまで行くと、朝から歌劇の生徒さんが劇場に向かっているところに出会います。
文楽と違って、タカラヅカは元日が初日。今年は

    星組

でスタートです。
文楽だと、初春の初日でも着物で出勤する技芸員さんはめったにいませんが、さすがにそういうところはタカラヅカ。華やぎがあります。
タカラヅカは

    100周年

だそうで、今年も賑わいを期待しています。うちが親しくしている生徒さんはまだ大役にはめぐりあいませんが、新人公演ではなかなかの役がついたそうです。
ぜひ羽ばたいてほしいものです。
さて、どんな一年になりますか。

スポンサーサイト

コメント

新年おめでとうございます

 藤十郎さま、新年おめでとうございます。
 本年もどうぞよろしくお願い致します。
 毎年、良い年でありますようにと祈りますが、現実は厳しい方向へと向かうばかりです。
 でも、神さまが与えてくださる希望は、小さくとも確実で、私たちの命を生かすものであると信じています。
 藤十郎さまの上にも、神さまの御守りと導きがありますように。
 私は昨日まで専業主婦状態でしたので、今日から仕事始め(?)です。文楽初めは11日までに一度行けるかな?私のお目当ては「堀川」と「阿古屋」です。

藤十郎さま 明けましておめでとうございます 今年もどうぞよろしくお願いします
遅くなりましたが、だしまき参加でお願いします!お会いできるのを楽しみにしております
前回のだしまきで阿古屋を期待されてる声が多く私も初なのでワクワクしています!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様にとって健康でよき年でありますようお祈りいたします。

初春公演楽しみです。住大夫さんの「堀川」は私は久しぶりで楽しみです。

遅くなりましたが、だしまきの会に参加します。よろしくお願いします。
お会いできるのを楽しみにしています。

初春

初春のおよろこびを申し上げます。

今のところ時折邂逅するだけですけれど
本年もよろしくお願い申し上げます。

♪まゆみこさん

相変わらずご多忙とお見受けいたします。
今年もどうかお元気でご活躍くださいますように。
信心のない私は神社をハシゴして勝手な祈願ばかりしています。やはりまず努力が不可欠ですよね。

♪ハルミさん

ありがとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
今回のだしまきは少なめかな、と案じていましたが、おいでいただけて幸いです。
ぜひお目にかかりたいです。

♪あやりんさん

あやりんさんもありがとうございます。
堀川、阿古屋が人気ですね。あまのじゃくな私は「面売り」と申しておきます(笑)。
ぜひお目にかかれますように。

♪野崎小町さん

あと2週間は「邂逅」のチャンスがありますね。その先はまだわかりませんが。

あけましておめでとうございます!

藤十郎様
遅ればせながら新年のご挨拶に馳せ参じましたぁ。

宝塚大橋がそんなに近くにっ!
実は私はあの橋を1度も渡ったことがありません。
去年の秋にやっとの思いで袂まで行ったのですが…。
あの橋から眺める武庫川も綺麗でしょうねぇ。
今度季節のイイ時に頑張ってみようかな。
たまには手塚治虫記念館に行くのもいいかも。
いやいや、そんなことより「宝塚歌劇100周年」ですよ。
いつもの宝塚市とは何かが違う盛り上がりになるのでしょうか。
商議所青年部が開発した「宝塚シャンメリー」が気になります(笑) 
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

♪かしまし娘さん

今年もよろしくお願いいたします。
宝塚駅から来る人は意外にあの橋を渡る機会がありませんよね。私の場合は橋を渡らないと行けないので。
宝塚は市制60周年でもありますし、手塚記念館も20周年。動物園もなくなって、文化面ではもう歌劇に頼るしかない貧しい街です。
ぜひ橋を渡りましょう(笑)。もっとも、南口は何もありませんけど。
1月の星組、ナポレオンだそうですね。私の家と親しい若手の人が新人公演でマルモンの役をもらったそうです。レギュラーでは紅ゆずるさんですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/2960-7b219d93