野菜も作っています 

去年はわりあいにマメに野菜つくりの記事を書いたのですが、今年は全然です。
ではもうやめたのかというとそんなことはありません。

    キュウリ と ミニトマト

を植えています。
いずれも5月のはじめに植えたのですが、成長は例によってあっという間。キュウリはすぐに私の背丈を追い抜きましたので摘芯しました。
いきなり4本できたのですが、その後は雄花の花盛り。まるで実が生る様子が見えません。時期も梅雨時期ですし、まだ不順だから、と思ってせっせと水遣りをしていると、今度は雌花が次々に。
で、今は実がどんどん生っているところです。

6月27日のキュウリ
↑6月27日

上の写真では手前に割合に大きくなったものがひとつ、右奥にはその次に大きいもの、そして中央奥にごく小さくこれから成長しようというもの(花が背を向ける形で咲いています)があります。
これが5,6,7本目の実です。
去年のものと品種が違うのですが、ここまで4本食べた感じでは、去年のほうがみずみずしかったなと思います。品種の問題なのか、育て方なのか、あるいは時期的なものなのか。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

ミニトマトは久しぶりです。20年くらい前に作ったことがあって、それ以来なのです。
家庭菜園の定番ですが、私がトマトが好きなので作りたいのですが、ほかに食べる人がいなくてなんとなくここ数年は敬遠していました。
しかし、

    自分ひとりで

食べればいいや、と考え直して作り始めました。
こちらも成長は順調でしたが、とにかく葉ばかりで、花が咲かないのです。何を間違えたのかな、と思って心配していたのですが、6月半ば頃からちらちらと黄色いものが見え始め、したの写真の時点ではかなりあちこちに咲いていました。

6月27日のミニトマト
↑6月27日のミニトマト

この時点ではまだ「実のひとつだになきぞ悲しき」なのですが、花が咲いてくれたことでひと安心ではあります。

私が1ヶ月通っている奈良市の幼稚園の園庭にはいろいろなものがあるので興味を持って眺めています。
子供が歯みがきをするために蛇口が並んでいる一画がありますが、その蛇口の高さはやはり驚くに値します。私のひざくらいの高さしかないように感じます(ちょっと大げさ)。
奥には畑もあってジャガイモ掘りなどもされていました。そしてふと気がつくと、キュウリとミニトマトが並んでプランターに植えてありました。そしてミニトマトを見ると、6月26日の時点でまだ緑色ではありましたが立派な実が生っているではありませんか。悔しい!(笑)

スポンサーサイト

コメント

やっと実が

今朝、ミニトマトを観ると、実が姿を見せていました。楽しみです。

どうしたの? 雌花~

わが家のベランダ農場に、きゅうり2株植えました。ちょっと出遅れ6月になってから植えました。先週末1本収穫しました! 

でもその後、ずっと雄花しか付きません(涙)。 雄花だらけです。

♪やたけたの熊さん

雄花ばかりの時は不安になりますね。
今日も一本、収穫しました。これで、五本? 六本? わからなくなりました(笑)。

羨ましい

やはり、きゅうりはいいですね。どんどん収穫出来ますから、うちのベランダ歯。日が当たらないので、多分、うどん粉病になると思い作った事がありません。ぬか漬けの種にいいのですが。パッションフルーツは、あとひと月ビクビクで育てないといけません。

♪花かばさん

陽当たりだけはうちの取り柄です。
ただ、このところ忙しくてあまり世話ができず、脇芽が育ちすぎていました。
今、10本目が見えています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/3197-b820fd04