孫 

下の子がまだ高校生ですので、私はまだまだ老いることができません。
しかし、同級生などはもう

    孫のいる人

は少なくないはずなのです。
どういうわけか私の親しい同級生は概して結婚が遅く、子供もほとんどが20代前半またはそれ以下。
高校時代の友人はもう付き合いがないのですが、若くして結婚した友人がいたことは知っていますので、そういう人はおそらく30代の子供がいるはずです。となるともう孫がいる可能性は高いですよね。実際、8年前に偶然同級生だった女性と再会し(機会があって手紙をもらっただけですが)、そのとき彼女は孫ができた、と言っていました。
もっとも、同世代で子供ができたという元気な人もいますから、人さまざまです。
私はまだ実感として

    「孫を持つ」

ということがわからないのですが、どんな気持ちになるものなのでしょうか。
私の父は長男(私の兄)が22歳で結婚して23歳で父親になりましたので、52歳で孫を持ちました。その頃を思い出すと、まだ「おじいちゃん」と呼ばれるのは御免だという感じがありありでした。
それでも孫をかわいがっていたことはたしかで、同居ではなかったのでたまに会うとやはり嬉しそうでした。
兄はすでに2人の孫を持っています。ときどきベビーカーに孫を乗せて散歩している姿を見かけ、けっこう「おじいちゃん」を楽しんでいるようです。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

こんなことを考えたのは、最近幼稚園児を見たからです。あの子達はどう考えても私の孫世代。
こんな孫がいてもおかしくないんだよなぁ、と思うと不思議な気持ちになりました。
私はこの十年、ほとんど

  時間をロスしてしまった

ような気がしています。何もしなかった十年、失われた十年。ですから、まだ子供たちが小中学生の頃の自分から抜け出せていないような気がしています。
自分がこの殻を抜け出して成長しない限りはあの幼稚園児を見て不思議な気持ちになった心境のままなのではないかと思っています。時間は取り返せませんが、

    新たな時間

を築くことはできるはず。できるはず・・・。

それに加えて、うちの子供たちが結婚するとはまだまだ思えません。
長男はまだ仕事をしていない上、親に似て浮気者なので(笑)、当分結婚なんてしないでしょう。長女もまたそのかけらもうかがえません。案外今高校生の末娘が一番早いのではないかと思ったりしています。そうなるとまだまだ孫なんて先の話だなと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/3204-9d575385