ミニトマト 

今夏はほんとうにひさしぶりにミニトマトを作っています。
最後の最後まで他のものにしようかと思ったのですが、ホームセンターに行ったときに思いつきでミニトマトにしたのです。
高校生なのにまだトマトが苦手だと言う末娘は「どうしてミニトマトなんか・・・」とぶつぶつ言っていました。
いいんです。私一人で食べますから(笑)。
そう思ってスタートしたのですが、最初の1か月半はどんどん大きくはなるものの花が咲く兆候すらなく、これ、ほんとにミニトマトの株なの? と思うくらいでした。

ミニトマト2
↑5月のころ

隣に植えているキュウリが次々実が生ったので、ミニトマトの遅さが余計に気になりました。それだけに花がついたときは嬉しかったですね。

mにトマト4
↑6月末、やっと花が

受粉は特に意識しなくても大丈夫なようですが、花をちょっと叩いたりしておきました。さて、実は生るのだろうか、と相変わらず心配は続きます。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

ある日、ふと見るとかわいい実が5つくらい見えました。これで成果ゼロということはないな、ととりあえず安心しました。
するとその後は実が次々に出てきて、数えるのも面倒になってきました。

ミニトマト
↑こんな実が次々に

で、先日初収穫しまして、真っ赤になったミニトマトを一人で(笑)味わいました。これからは次々に収穫できると期待しています。朝、野菜をあまり食べないのでせめて穫れたミニトマトだけでも食べて夏を乗り切ろう(おおげさ)と思います。
今年の野菜作りもまあまあの成果が上がりました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/3226-36f7ace1