ほうれん草はおいしい 

今年の冬はほうれん草ざんまいです。
10月に蒔いた種から次々に葉が出て、間引きはしているのですが、やはりプランターは緑一色になっています。
一時期バッタが出て食べられたのですが、なんとか退散していただきました。まあ、彼にもいくらかは差し上げて、仲良く分けるということでいいと思っていたのですが。

ほうれんそう

写真の丸プランターだけでなく、もう一つこれより大きいものがありますので、どんどん収穫しては食べています。
毎朝ではないのですが、さっと採ってきて卵と混ぜて、というか、ほうれん草の中に卵がまざっているくらいにたっぷりと入れて

    卵焼き

を作って食べています。卵焼きなら料理の腕もあまり心配しなくていいので私でも何とかできますので。

ほうれん草入り卵焼き

新鮮という意味ではこれほど新鮮なものはありませんので、おいしくいただいております。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

とりあえずざっと茹でて、みりんと本つゆと水を少し入れたとき卵に混ぜてあとはもう焼くだけ、という感じです。
朝ですから寝ぼけていますので(笑)、プロのだしまき卵のようにはまいりません。

それにしても、市販の種で一番

    量の少ないもの

を選んだのですが、まだまだ余っています。
時期的に厳しいかもしれませんが、これを収穫したらもう一度蒔いてみようかと思っています。ダメでもともとですから。
というわけで、今年もド素人園芸は終わりになります。
また来年は新たなものに挑戦したいなぁ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/3341-69aedb39