第26回だしまきの夕べ 

昨日、大阪日本橋の季節料理の店、「両輪」で文楽ファンの集いである

    だしまきの夕べ

がおこなわれました。
私は当日の朝まではなんとか行けるかな、と思っていたのですが、なんだかふらつくのと、ちょっとした事情があって急遽欠席いたしました。皆様、失礼致しました。
実は、一昨日、文楽を観ただけでなく、研修生の発表会の稽古を見せてもらったりしてかなりしんどかったのです。その疲労が残ったのかな?
今回はちあきさんが四年ぶりにご参加くださり、ありがたいことでした。
出席された皆さん、いかがでしたでしょうか。
またこんな話をした、ということを教えてただけると幸いでございます。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

スポンサーサイト

コメント

レポート

第26回だしまきの夕べの出席者は…くみさん、あやりんさん、ハヌルさん、ハルミさん、おわぞんさん、東さん、まゆみこさん、お富さん、ちあきさん、花かばさん、熊さん、そしてゲスト・吉田玉誉さんの12名でした。

・冥途の飛脚。忠兵衛、梅川ともに見入ってしまいました。なまなましくって、ドキドキしました。
・いままで「道行相合かご」って、付け足しのように思っていたけど、今公演のは秀逸!
・玉女さん。すごく変わりましたよね。忠兵衛が、とっても軽い男になってしまって。
・それも修行のたまものじゃないの?
・手の遣い方なんて、いやらしくなってね(笑)
・下女を抱くときの手つき、とってもやらしかった(笑)
・梅川に、忠兵衛が引っ張られていたように思ったけど。
・蓑助師匠、玉男師匠のときも、梅川に忠兵衛が引っ張られてたよ。それでいいのでは。
・英、團七。嶋、錦糸。床も充実してましたね。
・犬、いかがでした?
・えっ! 玉誉さんだったんですか!
・とってもかわいかった! (みんなから拍手がわく)
・忠兵衛の投げた石が、犬の身体に命中したから痛かったのでは(笑)
・犬の声は勘介君です。自分は犬の声がうまく出ないので。犬の声を極めた(笑)玉也さんからは「まだまだダメ」と言われています(笑)
・毛谷村。仇討の場がないから不完全燃焼になります。最後までやってほしかったな。千本の道行はなくてもいいから。
・幸助さんの忠信は、静ちゃんの動きをずっと見ながら遣っていたみたい。
・それは仕方ないよ。幸助さんも経験を積めば、もっと自由に動けるようになるから。
・ところで玉誉さん。「事件」ってなんだったんですか?
・じつはマンションの隣家が火事になったんです! 寝たばこが原因みたいです。3日前の朝9時半ごろ。消防車がやってきて、でも出勤時間だから家をでました。楽屋で話したら、「火事なら家にいろよ」と言われました。
・いえいえ人間国宝をめざす人は、火事くらいで休めません(笑)
・いまも部屋のなかは、煙たいのでは?
・部屋ごと燻製状態です(笑) 部屋に置いてた人形の手が、煤けてしまって…。胡粉を塗ってるんですが、また上から塗れるかどうか。劇場の首さんに見てもらおうと思っています。
・人形の手って、ご自身で作ったんですか?
・ええ。自分で作ったのもありますし、買ってきたのもあります。
・買ってくるって、東急ハンズで?
・まさか!(笑)  淡路島の人形師さんのところでですよ。
・火事って、失火であれば保障しなくていいんです。ですからやられ損なんです。
・清友さん、喜一郎さん、突然の休演でしたが。もしかするとインフルエンザですか?
・はい。インフルエンザです。幕内では、風邪は病気ではないから休むなという風潮がずっとあって。40度の高熱でも足を遣ったり。
・でも周りにうつしたら話になりませんよね。
・いまでは、休んでいいことになりました。
・当日になって突然「休みます」ってこと、あるんですか?
・けっこうありますよ。人形の場合は、玉女さん、勘十郎さんの小割委員が、ぱっぱと代役を決めます。
・前々から聞きたかったんですけど。悪人やってて、どんな気分ですか?
・とってもやりがいがありますよ。清十郎さんから「痛いから、もうすこし手加減してよ」と言われたことがあります(笑)
・「道行相合かご」でうっとりして、1階ロビーに降りてきたら、ジャケット姿の勘十郎さんがいたのでビックリ!
・そうそう! いくらなんでも早すぎるよね!
・舞台から楽屋に移動するあいだに、ぱっぱっと脱ぐのかなあ。
・それはないです。楽屋に入ってからぱっぱっと着替えます。舞台衣装は弟子がたたむから脱ぎ捨てます。
・文吾師匠も早かったです。文吾師匠は楽屋にズボン、シャツ、上着と並べて置いておくんです。舞台を降りて楽屋に入るなり、順々に着ていくんです。
・高槻市での公演で、舞台の余韻を味わいながらバスに乗ったら、さっきまで舞台にいた文吾さんが乗ってたのでビックリしたことがあります(笑)
・ところで技芸員のかたがたで、いっしょに遊んだりするんですか?
・草野球してますよ。チーム・パペット。
・えっ! パペットは健在なんですか!
・ええ。昨年京セラドームで試合をしました。ドームの職員チーム。社会人野球のA、B、C、Dクラスがあって、ドームの職員チームは、いちばん下のDクラスなんです。そことやって17対1で負けました(笑) 僕はファースト。ピッチャーは玉翔君です。
・6月の鑑賞教室は夕方には舞台が終わるので、それから練習したりします。
・みなさん、字幕表示は見ますか?
・見ますよ。(多くの人がくちぐちに)
・わたしは見ないんですよ。床本も読まないし。4回も見たら頭にはいりますよ。

次回のだしまきは4月25日(土)。日程調整委員長から発表がありました。

♪やたけたの熊さん

いつもありがとうございます。
突然いけなくなってしまって、まあ、私が行かないからといってどうってことはないのですが、突然でしたので失礼しました。
それにしても、なぜここまで詳細に覚えていらっしゃるのか、という謎がますます深まります。

追加です。

玉誉さん、安藤美姫さんと仕事した事があり、お相手は?と聞いてスタッフから遠ざけられた事があるとの事。

最後に

上方締めが、ぴったり決まり、両輪の大将が関心しながら縁起がいいと言われてました。良い一年になりそうです。
これからは気張らず観賞しますと言ってはる方もおられました。

花かばさん

どうもありがとうございます。
上方締めがピタリ。熊さんの音頭はよし、皆さんの息もよし。
こいつぁ春から、という感じですね。
いや、上方ですから「万歳楽まで祝うて千秋」にしておきましょうか。

文楽パペッツvs義太夫アクターズ

勘十郎さんのお姉様のブログから、文楽パペッツvs義太夫アクターズの写真を発見しました! 住師匠、蓑助師匠がお元気ですので、10年以上も前の写真みたいです。

http://www.3bayashi.com/kan/papets/top.htm

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

♪やたけたの熊さん

ありがとうございます。お姉さんと言うと一瞬どんな方かなと思ってしまいますが、すぐに「ああ、あの方だよね」と納得します。私もこの記事というか写真は以前拝見しました。
皆さん楽しそうですね。私、学生の頃草野球をしていましたので、半ば本気でパペッツに試合を申し込もうかと思ったことがあります。私はピッチャーをしていましたので、強打者玉也さんをなんとか三振にしとめたいと思っていました(笑)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/3401-46445737