連休なんて 

なんだか、わけのわからない連休でした。
4月29日から5月3日までの5連休でしたので休めたとはいえるのですが、よく考えたら私は本来木曜と金曜は授業がなく、4月30日、5月1日の休みは別に嬉しくないのです。2日と3日は土日でしたから、これも当然の休日。結局29日だけがスペシャルだったのです。そうそう、今日(5日)は休めるので、飛び石連休にはなりますが。
体調が最悪でしたので、なかなか授業の予習が進まず、ずっと

    自転車操業

だったのですが、この連休の間にいくらか進めることができて、それはホッとしています。
ただ、そのために休むということはあまりできず、せっかくの好天を無駄にしてしまったのが残念でした。もっとも、こんな時に下手に出かけると

    人に酔って

かえってしんどくなっていたようには思いますが。
最近、どうも人の中に入っていくのが苦手になって、社会人としてはもう末期的だなと思うことがあります。
仕事の中に入れてもらえないという感覚と自分1人で生きていくしかないという諦めと、いろんなものが交じって人間嫌いになっていくのだろうかと思ってしまいます。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

しかし、連休の間、学生さんとSNSで交流がありました。
ある学生さんは『源氏物語』の授業に出ているのですが、彼女が京都に遊びにいくと言うので、「ついでに光源氏と夕顔の跡を訪ねたらどうですか」と話しておいたのです.するとほんとうに行ってくれまして、Facebookで

    夕顔の墳

という石碑の写真を上げてくれました。看護学科の学生さんなのですが、やはり嬉しかったです。架空の人物の墓なんてもちろんでたらめなものですが、文学を愛する人の事実とフィクションの幸せな混同をした結果の「遺跡」なのです。吉野にある「いがみの権太の墓」と同じですね。
ツイッターでも私がつまらないことをつぶやいたらそれをリツイートしてくれたり「お気に入り」に入れたりしてくれて、とても

    癒され

ました。「つまらないことってどんなこと?」と思われますか。ほんとうにつまらない、「連休明けの4日の授業はやめて遊びましょうか」というようなことをつぶやいたらいきなりそれが広がっていきました(笑)。実際、昨日(4日)の授業では文部科学省や学校当局にはいえないことをしたのですが。
さて、これから7月いっぱいまで、もう休みなしです。しかも仕事が増えます。果たして乗り切ることができるのか、毎年のことながら不安です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/3500-d1f84f90