今ごろ、なつやすみのしゅくだい 

夏休みにいくつか自分に課題を与えておいたのですが、やはりすべてできたというわけにはいかなかったのです。
とくに失敗したと思うのがダイエット(笑)。
薬の副作用で脂肪がついてしまうので、すこしでも燃焼を促そうと思っていた運動に励んだのですが、実感としては体が締まった感じはありません。理由は分かっています。根をつめて書いたものがあったので、イライラしないように置いておいた

    お菓子

が悪かったのです(笑)。ポリポリそれをかじっているうちに、原稿は進まないのにお菓子にはいくらでも手が伸びるのでした。なぜ逆にならないのだろうと不思議です(笑)。
しかし、9月下旬以降、何とか頑張って運動を増やし、またお菓子を一切食べなくなりました。それでごくわずかに効果が出てきたかなと思っているところです。
10月下旬には、1日7000歩以上、1週間の平均が1万歩という数字を無事達成することができました。1日三度の食事以外には何も食べていない生活です(続行中)。
しかし、体重計できちんと体重管理しないとまずいですね。たぶん、70kgを超えていると思うのですがよくわかりません。仕事場の保健室に行って測らせてもらおうかな。とりあえず

    70kgを下回れば

OKということにしようと思っているのですが、あだあと1か月は頑張らないとダメかなと思います。
私の基礎代謝はいくらか筋肉は鍛えているものの、1500 kcal/日を少し上回るくらい、必要エネルギーは最近の運動量を考えると、2500 kcal/日くらいだろうと思うのです。で、一日で摂取しているエネルギーは1800kcalくらい、という目安を持っています。すると月に2kgのダイエットになるかなという(甘い)見通しなのですが、さてどうなることやら。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

もうひとつ残していた「なつやすみのしゅくだい」は短編浄瑠璃をひとつ書くことだったのです。
それについては、先日やっと書き上げました。多分原稿用紙にして9枚くらい。小説だときわめて短い、志賀直哉か、というような長さになると思います。
もう少し読み直してから師匠にお送りするのですが、さて作曲していただけるかどうか。もし公になりそうだったらここに書きます。
タイトルのみ申しますと、本所七不思議から

    「落葉無き椎」

です。葉を一切散らさない椎の木が本所の肥前平戸新田藩の松浦家の屋敷にあったというものなのですが、それをもとにして、たった一枚散った葉をクライマックスにもってきました。
これで四作目。
これで約2か月遅れで

    なつやすみのしゅくだい

は終わりました。
やっと秋の到来です・・・なんてことを言っているうちに冬休みがきそうです(笑)。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/3679-d7010393