今年も幼稚園(付900,000) 

3月の終わりに、奈良市の幼稚園から「今年も一緒に文楽人形劇をやろう」というご連絡をいただきました。
あっという間に六年目です。これまでに

  ごんべえさんとやまのかみさま

  ごんべえさんとさかなだいおう

  ごんべえさんとやまのかみさま(新演出)

  ごんべえさんのおむすびころりん

  ごんべえさんの「おさむらいでござる」


を上演してきました。
そのたびに地元のボランティアの皆様には無理難題を申しまして、四回の稽古で本番、平行して小道具製作をお願いしてきました。皆さん、必死に頑張ってくださり、すべて成功した、と思っています。
メッセージとしては、

  食べ物を大事にしよう

  自然の恵みに感謝しよう
 
  自然を汚さないようにしよう

  動物と親しもう

  地道に努力しよう

  自分の身の程を知ろう
    

など、やや教訓的なものなのですが、あまり明確にそういうことは言っていません。いわば、隠れテーマです。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

今年はごんべえさんが釣りをしていたら桃が流れてきてそれを持ち帰ったところからおこるお話です。
といえば、お分かりのとおり、桃太郎のお話です。しかし、生まれたのは女の子。そこでごんべえさんはこの子を

    もものひめ

と名付けるのですが…。
今回は、いくらか親子の情愛を表現したいと思っています。
ただいま台本執筆中ですが、またできあがったらここに書くことにいたします。
6月に稽古して、その月末か7月初めが本番です。
他の幼稚園でもやってみたいのですが、どこか実施してくれないでしょうか。
今年も

    暑い夏

になりそうです♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/3843-41d60b61