佳境にはいってきました 

幼稚園での文楽人形の稽古もいよいよ明日で最後です。
吹田から茨木、摂津を経て鳥飼大橋を渡り、守口や門真、四条畷、大東などを経て阪奈道路の急カーブをものともせず、奈良まで走ります。すっかり

    下の道

に慣れて、もう高速を走ろうなどという気にはなりません。道も一切迷いません。朝、混雑するのは中央環状の吹田インター出口のあたりから茨木市、せいぜい摂津市までです。鳥飼大橋まできたらもうあとはすいすいです。
阪奈道路の山道も、朝早い時間帯に警察の姿を見たことはありません。とはいえ、上り坂はスピードを出したくても出せませんが。
というわけで奈良に着いたら早速稽古、みなさん

    やる気満々

ですから、私も負けていられないのです。ほぼ内容は把握していただいていますので、あとは細かい動きを整えるばかりです。
今年は男性の参加があり、雰囲気がまたいくらか違っているようです。
いつも前日は授業で忙しいのですが、心は半分奈良です(笑)。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

kgaeonrjuiをフォローしましょう

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/3981-fed542ae