つやつやから 

腱鞘炎で腫れがひどく、右手は一時期別人の手にしか見えませんでした。
ただ、腫れて皮膚を引っ張りますので、いつものかさかさショボショボの手に比べると、実に

    張りのある

つやつやした手に見えます。
20年ほど若返ったような(笑)気がします。
しかし、いくらか腫れが引いてきてわずかに指も動くようになると、また「かさショボ」の手に戻っていきます。
喜ぶべきか悲しむべきか、それが疑問だ。
いや、やはりこんなありさまでは困りますので、早く懐かしの「かさショボ」ななりたいです。
この記事も依然として左手のみで書いています。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/4130-9a8ff18c