二度目のご案内 

現・豊竹英太夫、4月からは豊竹呂太夫。
この方の聞き書きを中心とした本の制作はもう少しで完全に私の手から離れます。重大な作業としては索引が残っています。編集者さん曰く「索引のきっちりした本はすばらしい」。その言葉に乗せられながら最後の詰めに向かいます。ただ、索引はページが確定しないとできませんので、本当に最後の仕事になります。
先日、知人が楽天ブックスやアマゾンにもう出ていると教えてくれました。ほんまかいなと思ったら、出ていました(→こちら)。

実感としては、作業は続いても刊行されるという気がしないのですが、こうして宣伝されると「ああ、ほんとうに出るんだな」という感じがしてきました。
書名はちょっと長いのですが、

    『文楽 六代豊竹呂太夫
             五感のかなたへ』


です。
二度目のご案内でした。
次は刊行される三月にまた書きます。

にほんブログ村 演劇へ
↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/4148-eff54b7d