fc2ブログ

新年度を前にして 

いよいよ3月も「つごもり」です。
新年度のことで頭がいっぱいになってきました。
昨日、新4年生の

  ゼミ配属

が決まりました。
私は不人気教員である上、じゅうぶんなコミュニケーションが取れないので、ゼミには不向き。そんなこともあってひょっとしたら希望者ゼロではないかと思っていました。すると、驚いたことに、

  文楽人形を使った本格舞台 の企画

を作りたい、といってきた学生があったのです。
ちょいとビックリしました。
新作浄瑠璃ではなく、文楽人形の技法を使いながら新しい芝居ができたら、というのです。 舞台の装置、衣装もやりたい、と、意欲を見せていました。

にほんブログ村 演劇ブログへ

さて、就職活動もある彼女たちです。私はどういう方向に導けばいいのか、これから頭を悩ませなければなりません。

台本、演出、道具、衣装、いろいろあります。実際に上演にまでこぎつけるのか。そのためには語りも人形遣いも必要になります。そんな人手がありません・・・。

企画書の作成で打ち上げる方法もありますが、う~ん。

思いがけない話になって、今うれしい悲鳴です。
13日から始まるゼミですが、さて、どうするか・・・。

スポンサーサイト



コメント

先生のゼミって面白そうですね(*^_^*)
その学生の研究、大変そうですけど良い経験ができそうですね。
私も4月の2週目からゼミ開始です~頑張ります~~☆

友情出演

いえいえ、藤十郎さんの授業風景は、NHK「きらっと生きる」で拝見しました。学生さんたちが、藤十郎さんから一所懸命聞きだそう、身振り手振りで藤十郎さんに伝えよう、という姿勢に涙がこぼれそうになりました。いまの学生はさめている、と言われて久しいですが、籐十郎さんと学生さんの関係は熱いですよ、きっと。

中学生の時分、学校対抗駅伝大会に出場するのに陸上部だけでは人数が足りず、急遽、野球部から何人かが「臨時・陸上部」になり、出場しました。
企画、演出をゼミの学生さんがされて、出演は他のゼミの学生さんが友情出演されるというのは、いかがでしょうか? 他の学生さんの負担が、大きすぎるかもしれませんが・・・。
勝手なことを言いまして、すみません。

♪ベー娘さん

そういえば、ベー娘さんはいよいよ4年生なんですね。
でも、音楽の専門とではゼミのあり方も違うんでしょうね。
どうか、卒業目指して頑張ってください。卒業演奏会などあるのでしょうか?うちは卒業演劇が、あるかも・・。

♪やたけたの熊さん

あの番組は実は捏造なんです(うそですよ~~~)。
でも、やはりテレビはきれいに撮り過ぎるきらいはありますね。
熊さんのおっしゃるアイデアは私も言ったのです。下級生に演技をさせればいいんだ、って。さあ、どうなりますやら。
熊さんは陸上部だったのですか? 野球部? 私は高校時代野球でした。

高校時分のクラブは、

ボクシング部でした。
ところが先輩がズブの素人。
「君、体重は?」「59Kgです」「じゃあ5kg落として、バンタム級で試合にでるように!」
試合までの2週間飲まず食わずで、肝臓をこわして入院してしまいました。もともと痩せているので、それ以上の減量は命取りでした。
やはり無理は禁物ですね。

♪やたけたの熊さん

私の高校にもボクシング部がありました(同じ高校だったりして)が、同学年に部員はいなかったような気がします。
最近は健康のためにということで街中にジムがあったりしますね。先日も生玉さんの近くでそういうジムを見ました。

しかし、ひどい先輩もいたものですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/416-4c369648