書きました 

「なつやすみのしゅくだい」の最大の難関であったものがとりあえず終わりました。
もう、本当に何がなにやらわからないものを書きました。
資料を集めたものの、それをどう料理するかでうまく自分をコントロールできず、あっちこっちにいってしまったようなものになってしまいました。

    最高級の食材

を与えられたのに、料理の腕があやしいから結局は意味のわからないものをつくってしまったという感じです。当然他人様に召し上がっていただくわけにはいかないでしょうね。自分で書いて自分で読むことにします(笑)。
でも、さすがに疲れました。あっちこっちの図書館を走り回ってパソコンは仕事場にしかないので、連日通い詰めて、帰りの電車ではその日に書いたことをプリントアウトしては読み返して、

    朱を入れ

ては、また翌日仕事場に持って行って・・・。そんなことをしていました。
とにかく終わりましたので、次の仕事にかかります。

にほんブログ村 演劇へ
↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/4372-3bc3ec5c