バランス感覚 

バランス感覚のない人間です。
もうちょっと大人になりなさい、と自分に言い聞かせるのですが、もうなおらないでしょうね。
短気なのか気長なのかわからないような性格で、おそらく他人様は「こいつとはどうつきあえばいいのかわからない」とお思いなのだろうと申し訳なく存じております。
学生に対しては優しすぎて(笑)、まず怒ることはないのですが、権力を持っている人間にはすぐにはむかうのです。これではすいすいと世の中を渡っていけるわけがありません。

    世渡り上手

にはなれそうにありません。
適当に済ませればいいことと必死にならなければならないことのバランスも悪いので、要領よく物事を進めるのも苦手です。何でもダラダラとやってしまいます。

    生き方上手

になる本、のようなものがよく出版されているようですが、ああいうのを買って読むとほんとうに上手になるのでしょうかね? もっとも買う気も読む気もありませんけれど。
「私はこうやって成功した」とか「こうしてお金をもうけた」とか「こういう方法で息子を一流大学に入れた」とか、そんなのもよく広告などで見かけますが、売れているのでしょうかね。
私なら「こうして失敗した」「こうしてダメになった」という本は書けそうな気がします(笑)。

にほんブログ村 演劇へ
↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう

少し前に「ふらつかない」という記事を書きましたが、耳の状態が悪くなってから、からだのバランスも悪くなりました。呼吸が苦しかったりすると、まっすぐ歩けませんし、片足を上げて立つということも難しいのです。
野球をしていた頃は、片足を上げないと投げられませんから、バランスは悪くありませんでした。片足立ちになって少しタメをつくってから投げますので、バランスが悪いとうまくいかないのです。
ところが、最近はそうはいかず、

    シャドーピッチング

をしてみると片足立ちの状態で少し静止しただけでふらついていました。
また、立った状態からすっと腰を下ろして

    しゃがむ

こともうまくできませんでした。図書館で本を探すときに立ったり座ったりしますが、ああいうときにすっとしゃがめないのです。
また、しゃがんだ状態でじっとしているのも難しく、情けない気持ちになりました。
しかし、8月以来体調が上向きになって、すこしずつリハビリ的に体を動かしているとバランスが戻ってきました。シャドーピッチングはゆっくり静止できますし、しゃがむこともできるようになりました。
ついでに生き方のバランスもよくならないものかと思うのですが、こっちはやはりダメみたいです(笑)。

スポンサーサイト

コメント

「楽して金持ちになる方法」

どなたの漫才だったでしょうか?

「楽して金持ちになる方法」の本を買ってみたら、その本に「こうやって本を売ったら金持ちになれる」と書かれてある、というオチでした(笑)

♬やたけたの熊さん

やたけたの熊さんのコメントを思わず必死に読もうとしてしまいました。
本なんて書いてももうかりません(笑)。

うちの子をこうやって一流大学に入れた、とかいう本、なんだか、子どもの手柄を親が盗んでいるようで(笑)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/4377-622e9a14