fc2ブログ

テレビに映る 

奈良にお住まいの知人のご子息は野球チームに入っているそうです。
お父さんもお母さんも阪神タイガーズファンでいらして、お子さまも小さい時から甲子園に連れて行かれたようです。
阪神は人気があるので、関西では毎日のようにテレビ放送があります。昔のテレビの野球中継はバックネット裏にカメラがあって

    審判の背中越し

に映るようになっていました。カメラの数は少なく、アングルは単純でした。
今はメインのカメラはバックスクリーンにあって、ピッチャーの背中越しに観る感じになっています。
いったい、何台あるのかというくらい、あちこちから写していて、しばしば観客席まで映ります。バックネット裏にいるお客さんなんて、何を食べているかがわかるくらいよく見えます。
その他、CM明けなどにも客席をぐるっと写したりして、あ、◯◯さんがいる! とわかることもあります。奈良の知人の方は、ご一家で映ったことがあるみたいです。
そして、先日、野球チームに入っているご子息が別の形で映ったそうです。
奈良市とお水取りのご縁のある小浜市は姉妹都市らしいのですが、その関係で少年野球の

    親善試合

があったらしく、それに出場されたのです。すると、近鉄のケーブルテレビが放送したそうで、きちんと解説が入ったり名前がスーパーででたりして、プロ野球並みだったとか。

にほんブログ村 演劇へ
↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう

小学校六年生で名前入りでテレビに出るなんて、大したものです。
で、ふと、私はいつテレビに出ただろう、と思い返したのですが、多分小学校の三年か四年ころだと思い出しました。といっても、

    米粒以下

の大きさでしたけどね(笑)。
NHKが、まだ黒柳徹子さんをメインにして子ども向けの番組を制作していたのですが、そこに毎回小学生が出演し、最後に

    魔法の絨毯

を広げて黒柳さんと一緒に乗り、学校に飛んでくるというコーナーがありました。すると、校庭で児童がみんなで人文字を作って手を振っているのです。もちろん、実際はヘリが飛んで来て写していき、それを絨毯から観ているかのように構成しているのですが。
その人文字の中に私もいたのです。
これが私のテレビ初出演でした(笑)。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/4378-82d30291