FC2ブログ

ふゆうさん、ありがとう(1) 

このブログがきっかけで親しくなった方が何人もいらっしゃいます。
古くはお園さんとか、ツチ子大夫さんとか。さらにはやたけたの熊さん、くみさん、えるさん、花かばさん、おとみさんなどなど。
ちょっと違うタイプの方に

    河野陽炎さん

がいらっしゃいます。タイプが違うというのは、彼女も文楽はお好きですが、それ以外にも通ずるところがあるからです。
彼女はフリーランスのライターで、あちこちに面白い記事、有益な情報を書いていらっしゃいます。
ハンドルネームではなく、ペンネームでご紹介する所以です。
ツイッターでもフェイスブックでも交流があり、いつか文楽劇場で会いたいですね、なんて言っていたのですが、同じ日に劇場にいながらすれ違うなど、ご縁がありませんでした。
ところが、今年の初め、まだ寒い頃にその

    幸せな日

がやってきたのです。
こちらからお願いしたいことがあり、たまたま時間の合う日もあって、大阪市歴史博物館と大槻能楽堂で三度にわたって会えました。
とてもおしとやかな、想像以上にすてきな方でした。
お願いしたかったのは、ぜひ一度私の授業で話をしていただきたい、ということでした。
ありがたいことに快諾していただき、それが一昨日、つまり6月19日に実現したのです。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう

スポンサーサイト

コメント

わぁっ!!

せ、せ、せんせいー!!
ブログに来たら自分の名前があってびっくりしました。

直接お会いするまで時間がかかった分、
お会いした時にはこんな機会を与えてくださって、本当に感謝しています。

ありがとうございます<(_ _)>

  • [2018/06/21 19:40]
  • URL |
  • 河野陽炎(美辞ん堂ふゆう)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

♫美辞ん堂ふゆうさん

いきさつを書かせていただきます。
なんとも不思議なご縁を賜り、こちらこそありがたく存じております。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/4660-0b76e509