FC2ブログ

真珠時間(1) 

歌人の松平盟子さんとはもう30年以上のお付き合いです。
平成元年二月(越路師匠の引退直前でしたが、彼女は越路師匠の語りは聴かないままだったそうです)には国立劇場の文楽にお誘いして、楽屋で南都太夫さんとお話しもしました。それ以来、松平さんは文楽にも興味を持たれ、その後もいろいろな場でご一緒しました。
もとは宮柊二さんのところの同人でいらっしゃいましたが、その後、みずから

    プチ・モンド

を発行され、今に至るまで続いています。
歌集もたくさん出されていますが、彼女は同時に与謝野晶子の研究なども続け、さらには文楽の本を出すなど、幅広く活躍されています。
くだんの「プチ・モンド」ではエッセイも書かれ、それはずいぶんの量になりました。
それらをまとめて、このたび

    『真珠時間』

を刊行されました。
発行日は今月下旬ですが、私は昔のよしみ(?)で一足先に頂戴しました。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/4675-87219496