fc2ブログ

一年前 

ちょうど一年前の2017年10月18日、私は某所で四人の男性と膝を交えてお話することがありました。
そのおひとりはこの夏に亡くなった能楽笛方の藤田六郎兵衛さんでした。
六郎兵衛さんがお書きになるはずだった100分の芝居の脚本を代わってくれないか、というお話でした。

    とんでもない

と思いました。私は、芝居は好きですが、長い脚本というと、創作浄瑠璃だけです。
いや、それは無理です、と言うほかはなかったのですが、どうやらその場にいらした4人の間では、こいつにやらせよう、という話はついていたみたい(笑)でした。
それはともかく、その4人のうち、

    お二人

が一年経った今日はもうこの世の方ではないのです。六郎兵衛さんのみならず、もうお一方(プロデューサーさん)も亡くなったのです。
六郎兵衛さんは、ひときわ大きなお声で話されていたそうで、お元気そのものでした。
一番しんどそうにしていた私ではなく、はつらつとしていらしたお二人が先立たれるとは。
今なお信じられません。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/4780-b14ab0e1