fc2ブログ

節分 

気がついたら2月、そして今日は節分です。
もう、冬は終わります。
今後まだ雪が降る日もあるかもしれませんが、季節は進みます。
以前は、節分といえば豆まきでしたが、今は

    恵方巻

とかいうのがはやりです。
以前学生から「平安時代の人も恵方巻を食べたのですか?」と聞かれたことがあります。
節分に巻き寿司なんて昭和以来のものだし、恵方巻という言葉は平成になってできたのでは?」と答えたらびっくりしていました。
平安時代には大晦日に追儺(ついな、おにやらい)というのがありました。暦が今と1か月あまり違いますので、同じく鬼を払う行事でもありますから、今の節分の豆まきにあたるといえます。追儺は吉田神社や平安神宮などでは今もおこなわれています。
節分の豆まきのような行事は、幼稚園がよく残していますら、多分今年も幼稚園では鬼役の先生が追われるのでしょうか。
神社やお寺でも著名人などによって豆まきが行われます。
私の住む街では

    中山寺

が有名で、タカラヅカの生徒さんたちが小さな袋に入った豆をまいてくれますので、それをキャッチするわけです。
福男さんもまいてくれるのですが、どちらかというとタカラジェンヌからいただきたいものです。
明日はもう、立春。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/4884-10d18cd9