fc2ブログ

ラグビーファン(続) 

今、開催中のラグビーワールドカップは、かじりついて観たいと思うのですが、貧乏暇なしで、そうもいかないのです。
それでも、忙中閑あり。
オーストラリア対ウェールズ、日本対サモア、の二試合を観ました。
サッカーもいいのですが、今の日本代表チームを見ているとどうにもつまらなくて、いかにもチームプレーというラグビーがより好ましく思えるのです。
日本対サモアの最後のトライはフォワードが目一杯押し込んだからこそWTB(ウイング・スリークウォーター・バック)の松島が生きた、まさに

    ラグビーの醍醐味

を味わいました。
「目指せ8強」でしたが、それが夢物語ではなくなってきました。
次はスコットランド。これまた難敵ですが、サモア戦で4トライを決めて、ロシア戦に続いてボーナスポイントを得たので、とにかくしゃにむに、泥臭くしがみついていけば、8強に届くはずです。
それにしても、

    ニュージーランド

やイングランドの強さはただならぬものです。
仮に8強に入ったとしても、ニュージーランドと対戦する可能性があり、歯が立たないかもしれません。
しかし、私を含めて、にわかラグビーファンが増えたこの大会は、とてもすばらしい成果を挙げそうです。
スポーツはやはり秋がいいです。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村
↑応援お願いします
KatayamaGoをフォローしましょう

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/5129-991b8209