fc2ブログ

漢字を知らない 

私は、比較的漢字の書き取りテストはできたほうです。小学生の頃から、国語だけは人並みより少し上くらいの成績でした。
大学受験のときも、漢字を間違えることはなかったと思います。
今、学生の漢字力に戸惑っています。先日、学生の書いたものから

    「紙乏居」

という字が出てきてびっくりしました。
難しい字が書けないのはかまわないのです。簡単な字を確実に書けるようにしてほしい、と話しておきました。
パソコンや携帯ですぐに漢字変換してくれます。
初期のワープロのように、とんでもない誤変換は減りました。
どうしてもそれに頼るために文字を書かなくなり、力が落ちているのでしょうか。
「本を

    続む」

というのもありました。多分「読む」のつもりでしょう。「扁(へん)」の役割が何かということは考えないのですね。
小学校教諭の免状を取るというのですから、私としてもきちんと正しておかねばなりません。
みんな、がんばれ。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村
↑応援お願いします
KatayamaGoをフォローしましょう

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/5134-a5ef6351