fc2ブログ

年末年始の日々ー庭掃除 

田舎の家には小さな庭があります。ところが、誰も手入れをしないので荒れ放題。やむを得ず年末には孤軍奮闘で庭師のまねごとをしました。
剪定の時期としていいのかどうかわからないのですが、少しだけなら問題なかろうと素人判断。生け垣の高さや幅をある程度揃えるようにしました。それ以外の木は自信がなくてさわりませんでした。
そのあとは一番の大仕事である(それほどにひどい状態の)枯れ草をしっかり排除しました。なかなか手ごわいうえ、相当な量がありました。この地方では、ごみは事実上の有料回収で、いわゆる

    市指定ゴミ袋

をスーパーなどで売っているのです。その一番大きな袋があっというまに3つ満杯になりました。
庭にはかなり雑草が生えていて(「雑草という名の草はない」のかもしれませんが)、これも見た目がいかにも

    誰も住んでいない家

という感じですのできれいにしました。どんなに汚れてもいい作業ズボンがなく、日によっては雨上がりでしたので地面が濡れていたために膝をつくこともできません。そこで、段ボールを敷いてその上に膝を置いて四つ這いになったり時には腰を下ろしたりしながらの作業でした。
私は背が高いため、普通のほうきや熊手の長さがやや物足りないのです。どうしてもかがみがちになるため、背中や腰に負担をかけます。
そのほかにも、普段はあまり筋肉を使ったのでしょう、数時間の仕事を終えると痛みが来ます。これを4日間繰り返しました。
いい運動になり、さわやかな気持ちにもなれたのですが、疲れと痛みはどうしようもありませんでした。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村
↑応援お願いします
KatayamaGoをフォローしましょう

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/5234-9e6ee5a7