fc2ブログ

大きなダイコン 

私が近くの図書館に行くには徒歩で22分くらいかかります。もう少し近ければもっと頻繁に通うのですが、むしろこれくらい離れていた方が「借りる」「返す」のローテーションには具合がいいかもしれません。ほとんどきっちり2週間ごとに通う日々です。
図書館までの道はいろいろあるのですが、私は車の通る道が怖いので、できるだけ細い道を通って行くようにしています。もっとも、そういう道でも車の出入りはありますので、しょっちゅう振り返ったりしながら歩くのですが。
徒歩22分といいましたが、実際はもう少し時間がかかります。なぜなら、途中で道端や人さまのお庭の花を観たり、掲示板をながめたりしているからです。
もうひとつ必ず立ち止まるのはいくつかの

    

なのです。季節によってさまざまな野菜を植えているところが何か所かあって、つい足を止めてしまいます。
先日はニンニク畑に出会いました。7~8メートル(?)の畝が2列になっているところで、それにいっぱいニンニクが植えてありました。目分量でいうなら、1列に100個くらいあったのではないかと思います。とすると合計200個くらい。大規模な畑ではありませんから、個人で消費するのが目的かと思うのですが、それにしては大量だと思います。ご近所に分けたりするのかな。そしてその近くの畑にはネギの大群のそばに何とも立派な

    大根

が地面から15cm以上姿を見せていました。よく太っていて、さすがにうまく育てられるな、と感心しました。じっと見ていると、何本かを抜いた跡が穴になっていました。私も思わず抜いてみたいな、と思ったのですが、そういうわけにもいかず(笑)立ち去ったのでした。
畝を立てて野菜を育てる、というのは夢みたいなものです。おそらく実現はしないでしょうが、あこがれてしまいます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村
↑応援お願いします
KatayamaGoをフォローしましょう

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/5243-17fc7532