fc2ブログ

ストーリーズ 

インスタグラムやFacebookの機能の一つに「ストーリーズ」がありますが、どうもいまひとつその面白さがわからないままでした。24時間だけ表示され、そのあとは消えてしまうので、せっかくアップしてももったいないような(笑)気がしていたのです。ストーリーズは上段のよく見える位置に出てきますから、興味がある人はすぐに見ることができます。むしろいつまでも残しておく必要はないものなどはここに載せるといいのかなということは分かるような気がするのです。もちろん、残しておくこともできるわけで、そういう使い方をしている人も見かけます。
しかしこれまでの私の発想では、SNSは日記としての

    記録性

を重んじてきたので、画面トップに出るなんて、そんなに目立ちたくない(笑)という気持ちもあったものです。というわけで、ストーリーズという機能は知ってはいたものの、まったく使ってこなかったのです。
この夏、かつて教えた学生さんでフォロー関係にある人がなかなか二枚目の男の子とやたら睦まじくしている写真をストーリーズにあげていました。なんだか悔しくて(笑)、私もいっちょう挑戦してみるかという気になりました。もちろん、(皆さんご存じのとおり)なかなか美しい女性と睦まじくしている写真なんてありませんから、ストーリーズを使うことだけを真似ることにしたのです。
さてどんな使い方をしようかと思ったのですが、私のフォロワーはほとんどがかつて教えた学生さんですから、夏休みならではのものはどうだろうかと思いました。そこで、

    夏休み雑学クイズ

を始めたのです。写真の1枚目で問題を出して2枚目で答えを示す。時には3枚目で補足説明をする、という感じです。
たとえば、1枚目に神戸の東遊園地にある歌碑の写真を出して、「この短歌はみなさんも知っている人が詠んだものです、誰でしょう」と文字を加えて、2枚目でその歌碑の作者名の書かれているところの写真を出して「前の皇后の美智子さんです」と答えを書きました。さらに3枚目には「この方は歌集も出されています」といって、実際に歌集の写真を出しました。
ある日は山口県岩国市の錦帯橋近くに置いてある、復元された古い自動車を出して「この自動車の燃料は何でしょう」という問題にしました。正解は「木炭です」ということで、その自動車のボディに書かれている「木炭車」という文字を明示したのです。これを2週間ばかり毎日続けました。
すると、過去も過去、ずいぶん昔の学生さんが、次々に閲覧してくれて、懐かしい気持ちになりました。8月いっぱいで終了したのですが、終わると同時に「おもしろかったです」とメッセージをくれた人が何人かあり、こういうのもかなりうれしいものなのです。
ストーリーズ、なかなか楽しいです。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村
↑応援お願いします
KatayamaGoをフォローしましょう

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/5490-d19d91a1