fc2ブログ

高齢者大学 

私の地元にはいわゆる

    高齢者大学

があります。
正式にはシニアカレッジというのですけれども。
ここで9月に二度お話しすることになっています。
皆さん、実にお元気で生き生きと勉強に励んでいらっしゃいます。
一般の大学と同じ4年間の学生生活を送られます。
こういうところでお話しするのは楽しくもあり、一方とても緊張いたします。
なんといっても、普段は20歳前後の学生ばかりを相手にしているわけですが、こちらは酸いも甘いも知り尽くした

    ベテランばかり

こちらがいろいろ教えていただきたいくらいです。


にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

例えば70歳の方ですと、紋十郎さんが亡くなった昭和45年は32歳。お好きな方ならきっと記憶も濃いでしょうね(私は紋十郎の舞台を知りません)。

で、お話しするテーマは

    文楽人形のこころ

というもの。首によってどんな性根があらわされているかという問題のほか、文楽人形を大学教育に用いている実践報告のようなことをさせていただこうと思っています。
パワーポイントで写真をたくさんお見せし、福祉活動の様子なども知っていただくつもりです。
人生のベテランの皆さんがどのような反応を示してくださるのか、今から楽しみにしております。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/573-cab57229