fc2ブログ

耳目聡明 

私の耳の調子がおかしくなり始めたころに娘が生まれました。実はこの子は男女どちらかわからないまま出産のときになったのです。ところが、周りの人がたいてい「男の子だ」と言うものですから、私は何となくそれを信じてしまって名前を男の子のものしか考えていなかったのです。
私は、男子は『論語』などの漢籍から、女子は和歌から名前を取ると決めていましたので、この子にも漢籍から取る予定でした。

    耳目聡明

という言葉があります。直訳すると耳がよく聞こえ(聡)、目がよく見える(明)ということですが、物事をよく見分け、聞き分けてすぐれた判断をするようすを言います。私が耳の状態が悪かったために、この言葉から「聡」の一字を取って子どもの名前にしようと思いました。この言葉は『易経』の中に「巽而耳目聡明(「巽」は謙虚であること)」という形で出てきます。
「鼎の軽重を問う」という言葉があります。下位の者が、王などの統治者の力を軽んじたり疑ったりしてその地位を奪おうとすることです。しかし、上位の者は謙虚にして耳目聡明であればその地位を脅かされることはない、というのが『易経』の趣旨です。人はとかく位が高くなると人の話は聞かないものです。せいぜい聞いているふりをするくらいです。「どうせまともなことを言わないんだからこいつの言うことは聞かない」という結論を先に出しておいて、仮にその人物の言うことが正しいとわかっても、いったん「聞かない」と決めたからには、正しかろうが間違っていようが、

    聞かないための理由

を並べ立てようとします。そういう、なさけなくなるほど馬鹿げたことをするのが権力者というものだと、最近しみじみ感じます。愚かだとは思いますが、無力なものが何を言っても彼らはゴリ押しをするばかり。虚しい話です。
私は、生まれてくる子にそんなくだらない人間にはなってほしくありませんでした。権力を持つとか持たないとかいうこととは関係ないのです。人の話を聴かず、まともにものを見ないとろくなことにはなりません。私がいい反面教師です。この子はよく聴き、自分で正しい判断ができる人間であってほしい。そう願ったのでした。
結局生まれたのは女の子でした。私は平安時代の歌人の歌から言霊を授かる気持ちで彼女の名前を付けました。最近、名前の由来とその裏話(ここに書いたこと)をしました。
彼女は自分の名前を気に入ってくれているようでうれしいです。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村
↑応援お願いします
jyorurisakushaをフォローしましょう

スポンサーサイト



コメント

素敵なお嬢さまで、清うらなりけり。

あら?冒頭から漢字の送り仮名が違ったかも・・、稀有らなり、だったかな?
誤字だったら本当にごめんね、お嬢ちゃま。

あ、そうそう。
なれなれしく懐かしく思ってしまう、この、見知らぬオバちゃんは。
某、教育テレビ番組で。
貴女様が、ワンちゃんと戯れておられたおチビちゃん時代を、強烈に記憶に残しているからです。

口の悪い両親ですら、画面に向かって、我が娘と比較しつつ。

「なんか、どっかしら品がある…。
あんたの小さい頃も、それなりに可愛かったけど。。。(自分が産んだくせに、それなりって、どういう意味ヤネン・・)

こんなに小さいのに、なんか、ロウたけた(ロウが変換できない・・)品のあるお嬢さんやねぇ、、※本気で涙ぐむ母。

父も、何とも言えない表情で、
「笑い声が聞こえヘンって、これはキツイやろなぁ、何よりツライことやで」と言いつつ。

ホレ、犬に話しかけてる言葉も汚い言葉、つこぉテヘン(使ってない)やろ?こいうところに、品性っちゅうのが出るねんで。

と、物凄く鋭い指摘をしておりました。
パパ、そういうところは本気で尊敬してるよ、確かに品性って子供のころから形成されると思うわ。

昔、犬を怖がりながら触る、あなのが娘に向かって。
最近の犬は、狂犬病の注射してるから大丈夫や!!と笑いながら。
噛まれてビービー泣いた恐怖を克服させたスパルタ・父と、同一人物だと思えない温かい視点で、娘の恩師の娘さんを褒めていたなぁ・・・。

あ、失礼しました。自分の過去に思いを馳せてしまいましたが。

ご自分の名前を誇りに出来るお嬢様の、健やかなご成長に、心からの称賛を送信いたします。はい、これは本当に素晴らしいことだと思います。

  • [2023/06/24 16:01]
  • URL |
  • 押しego、です。
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ろうたけた美人

ろうたける、って、どうやって変換するのでしょう?
※我がPCでは、カタカナ表記とアルファベット表記が変換候補に、あふれているぞ、古語なのか?

臈長けた(※ありがとう、コピー貼り付け)って、
美しい誉め言葉だと思うのですが。。使わない言葉なのだろうか・・・・。

  • [2023/06/24 16:14]
  • URL |
  • 押しego、です。
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/6501-0d7663a3