fc2ブログ

扇町公園 

大阪市は八百八橋と言われて川や堀に多くの橋が架けられていました。官設のもののみならず、お金持ちの商家が架けたものもありました。しかし川や堀が埋め立てられたために名前だけが残っている橋も少なくありません。長堀も蜆川もすでになく、そこにかかっていた心斎橋や梅田橋はまさにそんな例です。『曽根崎心中』でおはつと徳兵衛が堂島から北に渡ったのが梅田橋でした。『心中天網島』の「道行名残の橋づくし」では堂島川から大川(旧淀川)にかけて架けられた大江橋や天満橋が出てきます。そしてこの道行には「落つる涙に堀川の橋も水にやひたるらん」という一節があります。
以前、大阪には堀川(天満堀川とも)という川が流れていたのです。南下する大川が都島橋あたりでやや南東側に湾曲するところで、南西側に分岐して、その分岐したのが堀川で、やがて南に向きを変えて堂島川に流れ込んでいました。ごくおおざっぱに言いますと、阪神高速道路12号線の都島橋から堂島川の範囲がその跡地ということになります。現在の地名でいう北区西天満5丁目の堀川戎神社も堀川沿いということになります。
この川は前述のように南西に流れていたのですが、梅ヶ枝橋(今も同じ名の橋がありますが、それは堀川の埋め立て後のもの)の架かっていたあたりで南に向きを変えたのです。「梅ヶ枝」はやはり菅原道真ゆかりとしてつけられた地名のようです。
そしてこの地点の北西側には現在広大な

    扇町公園

があります。
先日、所用で私はこの公園の近くまで行っていましたので、ついでに公園内をいくらか歩いてみました。十月半ばにしては暑い日でしたが、とても気持ちの良い時間を過ごせました。
公園のすぐ東側には北区役所、関西テレビがあって、地下鉄扇町駅もすぐそば。少し西に行くと太融寺があります。
この広い公園は、江戸時代は刑場があったそうで、明治になると監獄が作られました。「堀川監獄」と言われました(のち、大阪監獄と改称)。当時はかなり田舎だったようで、大阪市には含まれていない地域(北野村、川崎村)だったのです。ところが次第に市街化されて大阪市に編入もされ、大正時代に監獄は堺に移転することになりました。現在の大阪刑務所です。
移転後の土地は折しも都市には公園が必要という意識の高まりと合致して公園にすることになったようです。時の大阪市長は、歴代の市長の中でももっとも有名な

    関一(せき はじめ)さん

でした。関さんは都市計画学者として知られた人で、東京高等商業学校(現在の一橋大学)の教授をなさっていました。その後大阪市の助役から市長になり(高商教授から大阪市の助役になるのは普通なら格が下がると意識されるはずで、実際あの渋沢栄一から「やめておけ」といわれたそうです)、「大大阪時代」の立役者になった人です。当時、大阪市は国内最高の人口を持つ、文字どおりの大都市だったのです。この人は、大阪市バス、大阪市営地下鉄の運航を始め、御堂筋を拡幅し、中央卸売市場を設け、市民病院を建て、大阪商科大学(のちの大阪市立大学)を開学させるなど、数々の都市政策を実行しました。「知るも知らぬも逢坂の関」という『百人一首』の歌をもじって「知るも知らぬも大阪の関」として都市計画の鑑とされたそうです。御堂筋の拡幅については反対意見も多かったそうですが、今思えば、未来を見据えた都市計画として、すばらしいものだったと思います。ちなみに、関さんが助役になった時の市長は池上四郎さんで、この人の娘が結婚して川嶋紀子(いとこ)さんとなった方。その息子さんが経済学者の辰彦さん、そして孫が川嶋紀子(きこ)さん、すなわち文仁親王の奥さんです。
扇町公園はその関一さん時代のもので、今なお都市のオアシスとして市民に愛されているようです。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村
↑応援お願いします
jyorurisakushaをフォローしましょう

スポンサーサイト



コメント

都市計画

わたしの住む西宮市は中心地がよくわかりません。市役所周辺?阪急西宮北口駅?阪神西宮駅?JR西宮駅?

国道2号線沿いのアサヒビール工場が立ち退くことになりました。アサヒビールは西宮市にこの土地を安く譲ると言ってくれました。そして西宮市側は老朽化した市立病院と消防署とを建替え・移設して広大な防災公園を作る計画を発表しました。

これで西宮市の中心ができるぞ!やったね!と喜びました。ところが発表直後に市長選挙がありました。現職市長は市役所職員から叩き上げてきた小柄なオッチャンです。対する候補者は茶髪市会議員で売った青年です。青年はこの計画をムダだ!と真っ向から反対しました。市民はムダという言葉に敏感に反応して青年市長が誕生しました。そして計画は霧散してしまいました。

いまこの土地は、自動車販売店、ホームセンター、マンション、高齢者施設、空き地と無秩序な地域になっています。

御堂筋を計画した関市長も「飛行場を作るのか!」と多くの市民から反発されたと聞いたことがあります。将来を見据えた大胆な計画は住民の納得が欠かせませんね。
ながながと愚痴を綴ってしまい失礼しました。

♬やたけたの熊さん

目先のことだけを考えるか、長い目でものを見ることができるか、それが重要だろうと思います。
学校にいても、自分が働いている間だけ何事もなく過ぎればそれでよいという人の多いこと、目を覆うばかりです。
西宮市は広くて人口も多く、街の様子も様々で立派な街だと思います。しかし、市役所はどこにあるのかわかりませんし、なまじ阪急とJR と阪神が通っていて便利なだけに、どこがおへそなのか、分かりにくい面はあります。阪急族としましては西宮北口が文化の中心に見えるのですが、ではあのあたりこそが西宮市なのかというと・・。
少なくとも北の中心と南の中心くらいはあったほうがいいかな、と思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/6627-bf678b67