fc2ブログ

今年もあと… 

早いもので、あと1か月で今年も終わります。
時間の経つのが年々速くなるのは仕方のないことだと思いますが、その速さに負けないように日々を充実させたいと思っています。
またt下旬になったら一年を振り返ろうと思うのですが、文楽との縁が少しずつ離れていく感じがして、寂しいです。やはり聴覚障害というのは思いのほか厳しいものだと感じないわけにはいかないのです。
世間は早くも(早くないのかな)

    クリスマスムード

ですが、世界のあちこちでは戦争が起こっていて、それどころではないわけです。ほんとうに、権力者の横暴だけは悲しくなってきます。
この国でも、文化には税金を使ってほしくないが、戦争のための兵器を買うなら使っても良いと考える人がかなりいるようです。いわく「国を守らないと文化も何もなくなるんだぞ」と。

    国破れて山河在り

のほうが私は説得力があると思いますが。
さて、年末になると、毎年のように年賀状はどうしようかと悩んできました今年はもうやめよう、と思いつつ、どうしても出さねばならない人もあります。特に高齢層の人たちはやはり年賀状を出すのがあたりまえという感覚がおありでしょうから、こちらから辞めるわけにもいかない、という問題があります。
今年は去年より増えそうな予感もあります。
そうこうしているうちに、今年は暮れていきそうです。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ
にほんブログ村
↑応援お願いします
jyorurisakushaをフォローしましょう

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/6662-3a3460f2