fc2ブログ

稽古風景 

7月8日に、千里金蘭大学生涯学習センターと日本調理科学会近畿支部の共催で、特別講座

      「なにわのスローライフ」

を実施します(於 千里金蘭大学3号館9階)。
講座の軸になるのは基調講演とシンポジウムですが、その中入りとして、創作文楽人形劇

      「なにわの野菜物語」

を上演することになりました。
脚本、演出、大道具、小道具、出演、広報、記録等々、すべて学生の手作りです。


しかし、そうはいっても文楽人形の技術についてはプロのお教えを受けるのが一番。
というわけで、昨日はいつも授業でお越しいただいている中堅人形遣いさんにわざわざご足労願っていろいろお教えいただきました。
師匠、ありがとうございました。
内容は実に他愛ないものですが、すべて手作りということでご容赦賜ろうとあつかましいことを考えております。

なお、この催しは一般の方が参加していただけるのです。
お近くの方、一度大学の生涯学習センターまでお問い合わせください。
講座の詳細はこちらです。

スポンサーサイト



コメント

文楽で
しかも
なにわの野菜物語・・・

みたすぎます!!!
関東に出張公演の予定ありませんか(苦笑)

伝統野菜

「なにわ伝統野菜」というものがあるのです。
勝間なんきん、吹田くわい、天王寺かぶら、田辺大根などです。
それをネタにしたほんとうに他愛ないものです。
さて、ご来場の皆様に受けるのかどうか、いずれご報告いたします。

伝統野菜!!うわ♪ますますそそられます。

ご報告楽しみにしております。

さとうきびは…

残念ながら含まれていなかったような気がします。
人形を動かすためにはどういうせりふが必要なのかを学生達は今思い知っているところです。
まだこれからいろいろな壁を知っていくことだと思います。何でもできそうな気がする→実はそうは行かない→ではどうする? という具合にプロセスを経ていろいろ考えていかねば成長はありませんから。

興味あり

学生さん達、貴重な体験ができますね~
見てみたいものです。

よろしかったら

遠いですし、ご多忙でしょうし、暑いですし、他愛ない内容ですし、ということを承知の上で申しますが、よろしかったらお運びください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tohjurou.blog55.fc2.com/tb.php/91-fa3fe899