FC2ブログ

こんなに忙しかったっけ 

9月以降、目が回るほど忙しいです。前期もかなり忙しかったのですが、その比ではありません。書かなければならないものが次々に出てきます。それは私の天職だと思っていますのでありがたいことなのです。実際、書いているとき、書き上げた時の喜びはなにものにも代えがたいものがあります。
しかし、忙しいにもほどがある。

    Facebook

はほとんど週末だけのお付き合いになってしまいました。このブログも書いている場合じゃないかもしれません(笑)。
去年は幼稚園の文楽人形劇が夏だったので、忙しさが分散されていたのかもしれません。
今、ほとんど週6日仕事場に行っています。そしてルーティンの仕事をして、余った時間に幼稚園の

    人形劇

の本を書いています。
このあとは源氏物語の原稿がありますので、それも少しずつ考えねばなりません。
そしていよいよ20日から来月の15日まで、奈良に通います。目が回って事故を起こさないようにしなければなりません。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう

幽霊 

学生がある先生(女性)から聞いた話です。

私ね、仕事で遅くなってもう誰もいない真っ暗な中を帰ろうとして、エレベーターを呼んだの。一階から上がってきたんだけど、なぜか途中のフロアで止まったの。変だな、と思いながらもやがてやってきたエレベーターに乗って一階のボタンを押したの。すると、途中のフロアで止まってドアが開いたんだけど誰もいないの。ゾッとしてドアを閉めて逃げるように帰ったのよ。

その先生は「何かいると思う」と学生に話したそうです。実際は

    守衛さん

が途中まで乗って、様子を見たあとまた乗ろうとしてボタンを押したら上に行っちゃってたから階段を使った。ということだったのかもしれませんが・・・。

最近、私も、仕事を終えて真っ暗な中をスマホのライトを頼りに歩いてエレベーターに行くことがしばしばあります。そんなとき、エレベーターに乗ろうとしたら、さっと

    何かが動く

ことがあります。一緒に乗せてくれ、という感じにも見えるのです。
何だか私までゾッとするのであります。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう

妖怪 

妖怪といえば水木しげるさん。
鳥取県境港市には水木しげる記念館とともに、たくさんの妖怪の像を並べた

    水木しげるロード

があります。鬼太郎や目玉おやじはもちろん、砂かけばば、ねずみ男、こなきじじい、ろくろ首、のっぺらぼう、一つ目小僧、ヤマタノオロチ、雪女などのほか、平安時代を勉強するものとしては気になる、方相氏や

    足長手長

もあります。
私は「手長足長」と言っていますが。足の長い妖怪にかつがれた手の長い妖怪が魚などを獲る姿が知られます。
内裏清涼殿の丑寅(東北)の隅に荒海の障子という布障子が置かれ、その南側にこの手長足長が描かれているのです(北側は宇治の網代)。
清少納言の枕草子にもこの障子のことが記され、君が悪いと言って女房たちが笑いあったそうです。
最近、私は何だか怪しいものを見ることがあり、妖怪というより幽霊かな、と思ったりしています。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう

よくならない 

今なお、9月以来の体調不良が改善しません。
あの雨漏りの時の異臭はほんとうになんでもなかったのか、私の体調になんの関係もないのか、もう一度確かめるつもりです。
授業が終わるとぐったりします。火曜日は

    90分×3コマ

ですから、さらに疲れます。
前期に比べて私の授業を取る学生の数が激増し、かつて経験のない人数です。
やむをえず、マイクを使うのですが、この間は声が大きすぎると言われてしまいました。
自分で自分の声を

    コントロール

できませんので難しいです。
この3週間、実はある創作のお手伝いをしていました。それもかなり時間がかかり、身体にもこたえました。もうちょっと適当にやればいいのかもしれませんが(笑)それができない性分です。
そのお手伝いも終わり、またルーティンワークをこなしながら、さしあたり二つの仕事があります。
春まではこんな調子です。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう

秋たけたわ 

私は一年を二つに分けた場合、後半がとても短く感じられます。ま冬の寒いころから暑くなるまではなかなかなのですが、それを超えるといつのまにやら秋になり、冬になり、一年が終わっています。夏のあの暑さが思考を鈍らせ、時間の経過を忘れさせるのではないかとすら思います。
今年の秋は、仕事場で雨漏りと異臭という騒ぎがあり、体調を崩してしまったこともあって、わけが分からないうちに時間がたちます。9月はほんとうに

    あっという間

でした。
運動会のシーズンです。先日、私がかかわっている幼稚園の園長先生から、そんなことを伺いました。もっとも、高校などでは秋には実施しなくなっているのでしょうが。私の高校時代は秋にあり、受験勉強もおかまいなしで文化祭や体育祭に力を入れていました。どういうわけか、三年生の時はそれらの催しでいい成績を上げたのです。
朝顔はまだまだ咲いています。今年は咲くのが遅かったこともあって、すっかり

    秋の花

らしくなっています。種もそろそろ膨らんできましたが、まだひとつも採っていません。
こんなことをしているうちに十一月。するともう寒くなって、冬支度。
あと何回秋を過ごせるのかわかりませんが、好きな季節ですので大事にしたいと思っています。

にほんブログ村 演劇ブログへ
 ↑応援よろしく!

KatayamaGoをフォローしましょう